スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【42、43日目】(3/24~25)北海道チャリダーとの邂逅【香川→徳島】

連続投稿ー。





-------------------------------





3月24日日曜日。
この日は一日マックに籠ってブログ編集。

・・・とは言っても日頃の睡眠不足のせいで、夢と現の間を行ったり来たりでブログがちっとも進まない。
店員さんに起こされたり横倒れする直前に我に返ったりを繰り返し、何をしに来たんだかわからないまま再度ネカフェに入りこの日は終了。

しかしこの停滞日のおかげで、翌日にとある人との出会いを果たすわけです。





-------------------------------





3月25日月曜日、高松市のネカフェより43日目スタート。

DSC_0318.jpg

この日は徳島まで戻り、鳴門海峡の大渦を観に行きます。
潮見表を見ると、この日は大潮で渦の観測にはもってこいなのです。

昨日までの一週間はどの日も潮があまり良くなく、どうしようか悩んでいました。
しかしせっかく行くのなら条件の揃った日にしようと思い、日程の調整を行ったわけです。
初日に鳴門海峡を通り過ぎたのも、昨日一日停滞したのもこの為。



時間を見ると、この日は11時と17時あたりが最も観測に良いとされていたので、17時に目標を合わせて出発。
高松から鳴門まで60キロほどですから、ちょうど良いです。

・・・と、このときは思っていたのですけど。





DSC_0319.jpg

7時過ぎから徳島に向けて走ります。

既に一度通った道なので特に景色を見るわけでもなく無心に走っていると、途中のコンビニで休憩している一人のチャリダーを発見。
お互いに「頑張ってー」と手を振り挨拶をして通り過ぎました。










追いかけてきました。

DSC_0321.jpg

彼は大学生のキタムラさん。

なんでも北海道から来ているそうで!
休みを利用して自転車で四国一周を目指しているそうです。

ここで会ったのも何かの縁、方向も同じだったので一緒に走ることに。



DSC_0323_20130424115049.jpg

サイクリング部だけあって、頻りにハンドサインを送ってくれます。
普段一人で走っている私には、最初はどのサインが何を意味しているのか分かりませんでしたw

しかし荷物を満載している危険な自転車に乗っている身としては、車道を走る車に意思を伝えるためにもハンドサインを覚えておかないといけないなぁとこの時感じました。
・・・いまだに学習していませんけど(´Д`)

教習所に通っているときに勉強した記憶が無きにしも非ずですが、もうこれっぽっちも覚えちゃおりませぬ!



DSC_0329.jpg

DSC_0332_20130424115117.jpg

DSC_0335.jpg

DSC_0340_20130424115121.jpg

17時到着予定のはずが、11時過ぎには着いてしまいましたw
やはり一人で走るのと二人で走るのとではだいぶ違うものなんですねぇ。
普段の私なら1日かけて60キロ程度が常なのですが、このときは午前中だけでそれを超えていました。



幸いにして観測に良いとされる11時過ぎに着いたので、早速「渦の道」から観に向かいます。

DSC_0341.jpg

キタムラさんは渦を観る予定はなかったそうですが「せっかくなんだから少しくらい観光しなよ!You渦観ちゃいなYo!」とけしかけt・・・勧めたところ、一緒に行くことに。



よーし!でっかい渦観るぞー!撮るぞー!うひょー!
と二人で意気込みます。



渦はどこだー!
アレかー!?(パシャッ

DSC_0348_20130424115126.jpg



あそこかー!?(パシャッ

DSC_0352_20130424115212.jpg



いまだー!!(パシャッ

DSC_0353.jpg



・・・。(パシャッ

DSC_0356_20130424115221.jpg










ウワーン(ノД`)








辛うじて渦っぽいものが撮れたのがこちら。

DSC_0355.jpg

やはりいくら良い条件が揃っていたとしても、観られるかどうかは運次第なんですね。
それでも迫力のある潮の流れを観ることができたので、これはこれで良しとしましょう。





DSC_0359.jpg

渦?を堪能した後は、徳島市街に向けて海沿いを走ります。
これも二人でガシガシ走っていくのであっという間に到着。



DSC_0362.jpg

県庁を撮るキタムラさんを撮る。

ここでキタムラさんは市街のネカフェに宿泊予定、私はもう少し先の道の駅に向かうのでここでお別れ。

DSC_0364_20130424115248.jpg

もう一度パシャリ。
「方向が同じなのできっとまた会うかもねー」なんて言葉を交わし、握手をして別れました。
楽しかったよ!





その後私はもう少し高知方面に向けて走り。

DSC_0366_20130424115250.jpg

途中でお風呂に入って汗を流し。



DSC_0369_20130424115252.jpg

遠くの夕焼けを背に走り。



DSC_0372.jpg

目的の道の駅「公方の郷なかがわ」に到着。
風が強い中、どうにか軒下にテントを張りこの日は終了。

この日は初の100キロ越えでした。
普段の私からは考えられない。





走行距離:約111km
走行時間:約7時間20分

総走行距離:1,314km


走行ログ:20130325gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「渦の道」とは・・・また興味がありますね。
北海道から来た方との出会い、素敵ですね~!!
「一期一会」と言いますが、色んな方と出会える旅ですね。

俺登場キター(°∀°)ー!
なんか恥ずかしい (///▽///)

No title

渦ってなかなか撮れないですよねwまぁ僕行ってないですけどw

暖かくなって旅人が一気に増えてきましたねー。
僕も最近チャリ旅はお休みしてますけどw色々旅人さんと出会えていい感じです(´∀`)

これから沖縄ですか?それとも屋久島でしょうか?
屋久島でしたらもしかしたらお会いできるかもしれませんね♪

更新ありがとうございます

見ず知らずの人とでも自転車っていう共通点が有るだけで旅が変わるのですね
渦潮も夕焼けもめちゃくちゃ綺麗な訳では無いけれど、観てるとほっこりします

No title

お疲れです。
旅先での、チャリダー同士の出会いも、こういった自転車行のだいご味ですな。
 しかし、キタムラさん荷物がコンパクトですね、マットがあるから野宿の装備だと思うけど。

No title

お疲れ様でござる( ̄^ ̄)ゞ

旅チャリダーを見掛けたら、たとえ急角度の坂であってもハアハアしながら追い掛けてしまいます笑

今はどの辺りなんですかね~、屋久島最高でしたよ!
現在、とまり木ってライダーズハウスに変わったチャリダーさん達がいるみたいですよw

ブログ更新の寝不足でも安全運転されますよう~( ´ ▽ ` )ノ

>>みかん三世さん

渦を観るには渦の道の上から観るか、遊覧船で間近で観るかあるようなのですけど、私は前者にしました。
と言いますか、遊覧船のことを全く調べていなかったのでw

いやぁまさかの北の大地の方との出会いでした。
一緒に走ったのは長くはありませんでしたが、とても素敵な出会いで敷いたよ!



>>キタムラさん

恥ずかしい?
じゃあもう次出すのはやめようか(・∀・)ニヤニヤ



>>ゆーじろーさん

あら、渦は観に行っていらっしゃらないのです?
まぁ条件を揃えてまで観に行った私もこの有様なので、綺麗な渦が観られるのはかなりレアなんでしょうねw

ゆーじろーさんの旅はこれでもかというくらい様々な人と出会っているので、観ていて感服いたします。
きっとゆーじろーさんの人柄がなせる業なんでしょうねぇ。
この女たらs(ry

最初は屋久島に行くつもりだったのですけど、GWと被せたくなかったので先に沖縄に来てしまいました。
鹿児島で会えたりするかなーと少し期待していましたが、残念ながら(;・∀・)



>>ケンさん

荷物積んだチャリを見るとついつい過剰に反応してしまいますw

こうして旅をしていると、何気ない景色が一番心に残ったりするものです。
もちろん、絶景には勝りませんがw



>>電こうそさん

まさに大きな楽しみのひとつですね。
ただわたくし貧脚なので、いざ一緒に走ろうとなった時に付いて行けるかどうかがすごく心配になってしまうのですw
その辺り非常にチキンなわたくし(´Д`)

基本テント泊だったようですが、ネカフェなどの施設も利用されていたようですよ。
自炊はどうだったか・・・。



>>まつきさん

私は方角が同じならまだしも、つい一言二言声をかけて終えてしまいますねぇ。
それはそれで一期一会かなぁ、なんて。

現在はザ・沖縄です!
屋久島はGWを抜けた後に周ることにしました。
ので、ギリギリのところですれ違ってしまいましたな・・・。
変わったチャリダーさんってどんな方でしょうw
でもアレです。基本チャリダーって変わってる(ry
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。