スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【28日目】(3/10)トンネルを抜けた先はトンネルでした【三重】

こっとんです。



さて、だいぶ前から私を悩ませている頭痛ですが、今回の記事から出没します。

医者にも2度ほど診てもらい、自分でもいろいろと調べました。

その結果、断定はできませんが『群発頭痛』という病気に行き当たりました。

ざっと内容を書き起こすと・・・


・眼の奥がえぐられるような激しい痛みが起き、じっとしていられない。
・右か左、どちらか決まった方に症状が現れることが多い。
・たいてい決まった時間帯に痛みが起き、特に明け方に起こることが多い。
・1日に1~数回痛みが起こる。
・1度痛むと30分、長いと数時間は治まらない。
・症状が出る期間を「群発期」と呼び、2か月以上続くこともある。
・半年から2~3年の周期で群発期が訪れる。
原因は未だに解っていない。


こんな感じでしょうか。
あくまで私もネットで調べた限りのことですけど。
2度目の診察を受けたときに医者から「群発頭痛の症状がありますね」と言われたので、大方間違いないかと思います。

これの厄介なところは、痛みが出たら鎮痛剤を飲もうが温めようが冷やそうが痛みがひかないことです。
如何せん寝ているときに痛みが起きるものですから、一度起きたら夜中にテント内で一人唸り続けています。
頭痛が出た際に飲む「イミグラン」という薬を病院でいただいたのですが、これもあまり効果はなく。
結局今日に至るまで、毎日頭痛と戦いながら生活しております。



ただ上記にもあるように、頭痛が起きるのは群発期というある程度の期間内だけなので、それを抜けてしまえさえすればこの頭痛に悩まされることはなくなるわけです。
なので頭痛が治まる日を今か今かと待ち続けております。



しかしまぁ、厄介な病気に憑りつかれたものですw





-------------------------------





3月10日に日付が変わる直前くらいでしょうか。
左目奥の激しい痛みで目が覚めました。

あー、これはアレか。
ずっと重いリュックを背負って慣れない体勢で自転車に乗り続けていたから、首やら肩やらが凝り固まって痛みがきているのかな。
と、このときはそう思っていました。

なので首や肩を必死に動かしてみたり、温かいペットボトルのお茶を首筋に当てたりして、血行を良くしようとあれこれ試しましたが一向に痛みはひきません。
そのうち痛みはどんどん酷くなっていき、動き回っていないと耐えられないほどになってきました。

テントから出て道の駅の敷地内をウロウロする怪しい男がここに一人。

1時間ほど経った頃でしょうか、ようやく痛みがひいたのでテントに戻り、再度就寝。
さっきまでの痛みが嘘のように、すんなり寝に入ることができました。





そして朝。

DSC_1005.jpg

3月10日日曜日、道の駅「紀伊長島マンボウ」にて起床。
昨夜の頭痛でちゃんと朝目が覚めるのか多少不安ではありましたが、ちゃんと生きてましたw

DSC_1007.jpg

この日初めてテントが結露していたため、多少乾かしてから出発することに。
缶コーヒーで体を暖めつつぼーっとします。



DSC_1009.jpg

昨夜の頭痛は肩凝りからきたものだろうと踏んだ私は、この日からリュックを後ろの荷台に括り付けることにしました。
結果、どせいさんの入っていたスペースが見事に潰れてしまった為、現在はほぼリュックの中に入れっぱなしになっております。
ごめんよ、どせいさん・・・。





あ、そういえばすごい今更なのですけど。

リュックが初期装備のアウトドアのリュックではありませんw
出発直前に急きょ変更しまして、底がしっかりしているものに替えました。
前のは荷物を入れると下に垂れてしまって、とてもではないですが長時間背負ってられなかったのです。
今のものは背負いやすいですし荷物もそこそこ入るので気に入ってます。



端でもそもそと準備をしていると、とあるおじちゃんが話しかけてくださいました。

DSC_1011.jpg

これから私が向かう尾鷲から、バイクでツーリングに来ていたお二方。
絵になりますね!
バイクにまたがり颯爽と走るナイスなおっさんに私もなりたいものです。

まずは免許をだね。



埼玉から~、自転車で~、へろへろで~、なんてお話をして8時半頃に道の駅を出発。

DSC_1012.jpg

少し走っていると、先ほどのお二方が追い越し際に軽くクラクションを鳴らして、片手を挙げて挨拶をしてくださいました。
私も手を振って見送ります。
良いなぁこういうの。
前日無茶して次の道の駅まで来ていなかったら、お二人には会えなかったんですものね。

出会いに感謝しつつ、尾鷲市に向かって進んでいきます。



DSC_1013.jpg

車道のトンネルは嫌いですが、こうやって歩道として別に設置されているトンネルはありがたいです。



DSC_1015.jpg

DSC_1016.jpg

DSC_1019.jpg

DSC_1021.jpg

またトンネルー。



DSC_1022.jpg

以前にも書いたと思いますが、海無し県に住んでいるためか海を見るだけで若干テンションが上がります。
ですが三重で出会った旅人さんは「自分の家が海の見えるところにあるから、海を見ても何とも思わない」と仰っていました。
やはり自分の育った環境で、物や景色の価値観は大きく違ってくるものなんですね。
そういう意味では、海無し県にいた私は少し得・・・なのでしょうかw



DSC_1025.jpg

DSC_1027.jpg

これを見て少しビックリ。
結構走ってきたつもりでしたが、浜松まで200kmしか離れていないんですねぇ。
もちろん名古屋に行ったり関宿に行ったりで、私自身はもっと走っていますが。

そんなことを思いながら再び走り始めると、道の反対側を荷物を積んだ自転車がこちらに向かって走ってきます。
あの量は明らかに日本縦断もしくは一周レベルのもの!(※私の勝手な憶測
あちらも私に気付いたらしく、お互いに手を挙げて「頑張ってくださーい!」とエールを送りました。
止まって話すことはしませんでしたが、こういった瞬間の出会いも素敵ですよね。

服装のオレンジ色のイメージが強く残っている旅人さんなのですが、今頃どこを走っていらっしゃるのでしょう。





DSC_1028.jpg

しかし最近騒がれている花粉やら黄砂やらPM2.5やらの影響でしょうか。
スマホの画面がすぐに粉っぽくなります。
写真だと分かりづらいでしょうが、このときも結構ザラザラしていました。



DSC_1030.jpg

またかいなー。
今度は路肩を走らざるを得ないようです。
トンネル内は音が反響するので後方の車の位置が把握しにくいうえ、風圧も受けやすいので非常に危険です。
せめて歩道が設けられていれば良いのですけど、こういう山中のトンネルには設置されていることの方が少ないですよね。



DSC_1032.jpg

トンネルを抜けたら尾鷲市。



DSC_1034.jpg

暑いです。
いや寒いよりは良いですけど。
夏の峠越えとか、汗で見るも無残な姿になっているんだろうなぁw

と、ここでまさかの雨。
ちょっと、やめてよね・・・。
慌ててデジイチをしまい、雨具を装備。
予報では一日晴れだったのですが、やはり山の天気はわかりませんね。



ヒーヒー坂道を進んでいくと。

IMG_0482.jpg

に せ ん ・・・!

IMG_0483.jpg

当然先が見えません。
路側帯も決して広いとは言えませんが、進むしかないです。

トンネル内は可能な限り後ろにも気を配って、大きな車両が近付いてきたと思ったら端に停車してやり過ごしました。

そんなことをしながらどうにか通り抜けると。

IMG_0484.jpg

やっぱり雨(´Д`)
2km先のトンネルを抜けたらお日様がパァッてのを期待していましたが、世の中そんなに甘くはないですね。



IMG_0486.jpg

おやぁ?
ほんの1時間ほど前は倍近く気温があった気がしたのですが、気のせいですかねぇ(゚Д゚)



その後どうにか峠を越えて熊野市入り。

IMG_0488.jpg

峠を下ると雨も止んで穏やかになりました。



途中で世界遺産の「獅子巌」を偶然発見。

DSC_1035.jpg

世界遺産、ねぇ・・・(;・∀・)
こんなところで目にするとは思いませんでした。(※存在すら知らなかった
確かに熊野灘に向かって吠えてるような獅子の姿に見えなくもないですけど。
世界遺産の基準がわからない。



その後道の駅「パーク七里御浜」にて野宿し、この日は終了ー。
熊野街道は長いトンネルが多く、チャリダーにはあまり優しくない道でございました。





走行距離:約96km
走行時間:約7時間10分

総走行距離:約836km


走行ログ:20130310gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
私は実家でゴロゴロを満喫しております(笑)
アメニモマケズ、カゼニモマケズ、頭痛にも負けず、頑張ってください!(^o^)/
応援してます!! :-)

No title

 お疲れ様です。
 トンネルはねぇ、怖いとこ多いですね。
 もし、広島の呉を通られるのなら、広と呉の間にある「休山トンネル」を通ってください。
 めっちゃ、走りやすくてちょっと感動モノです

コットンお久しぶりです!!
包装はついにあの頃のメンバーでは、僕一人になりました。笑
頭痛ですが、普通に偏頭痛じゃないっすか
目の奥の痛みと言ったら偏頭痛と類似してますよね。まぁ僕も偏頭痛持ちなんで
目がチカチカしたりはしないんですか

>>キタムラさん

久しぶりの実家はいかがですか?
私も長期間実家を離れているとやはり恋しくなりますねぇ。

ありがとうございます!
何かと不良の多い私ですが、今後もなんとかやっていきたいですw
またどこかでお会いできることを楽しみにしております。



>>電こうそPさん

トンネル、恐いですよねぇ。
音が反響して、それだけで精神すり減ります・・・。

休山トンネルですか?
まだはっきりとルートは決めていませんが、参考にさせて頂きますね!
感動するほどの走りやすいトンネル、通らない手はありませんね・・・。



>>お松さん

お久しぶりです!
ついに一人になってしまいましたか・・・。食事とかどうしてるの?w

目がチカチカしたりはないですね。
普通の偏頭痛ならそこまで大事じゃないんですけどねぇ。
上にも書いてある通り、酷いと痛くてのたうち回るほどなのです。
症状も書いてあるものほぼ全てに当てはまるので、群発頭痛でまず間違いないかと。
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。