スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【25日目】(3/7)石垣屋と街並みに誘われて【三重】

どもども、こっとんです。


現在、香川県は高松市におります。
四国ですよ四国!
本州から離れたのなんて修学旅行で沖縄に行った時以来です。
和歌山からフェリーで徳島に渡りましたが、2時間の船旅がこんなにも楽しいものだとは思いませんでした(*´ω`*)
四国出るときはしまなみ海道渡っていくぞー!(・∀・)ワクワク



それとここ最近続いていた頭痛ですが、ようやく犯人の影がうっすらと見えてきました。
まだ確証はありませんが、これでようやく対処の仕方も見えてくるというものです。









さて。

ここ何日かでたくさんのコメントを戴きました。
励ましや応援のもの、私の旅の在り方についてのもの、中には返答に困るようなものもありました。
ひとつひとつ、しっかり読ませて頂いてます。

どんな内容のコメントであれ、私のブログに来て記事を読んでくださり、そしてご自分が思われたことを文章におこしてわざわざ投稿してくださる。
それは私にとって非常にありがたいことで、また多くの方に読んで頂けているという事実であり非常に嬉しく思います。
それが道中の活力のひとつとなり、ブログ更新の原動力にもなるのです。



初めての長期の自転車旅ゆえ、色々と至らない旅の有り方に対して「もっとこうした方が良くなるのでは」と思われることもあるでしょう。
人としてもまだまだ未熟なわたくしゆえ、「何をやっているのだろうこいつは」と思われることもあるでしょう。

そう思われたときにコメントを残してくださるのはとてもありがたいことだと思っていますし、私自身そのお言葉を真摯に受け止め、今後の旅に生かそうと善処しているつもりです。





ただご理解ください。

これは私の、私による、私のための自転車旅です。

どう頑張っても今の私にできること以上のことはできませんし、今後も私がそのときに感じたままに動いていくつもりです。
足が痛くてたいして進まなかったことも、病気で何日も留まって散財したことも、私の旅の一場面です。
その結果として、ブログに「このときの私はこう生きていました」と綴っていくつもりです。





長い前置きになってしまいました。
正直こういうことを改めて文章にするのも大袈裟かなぁとも思いましたが、まぁこれはこれで良しとしましょう。



最後に。

言葉はできるだけ選んで、綺麗な文章でコメントしてくださいね。
お願いしますよ旦那!





--------------------------------





3月7日、ホテルエコノ四日市にて起床。

・・・うん、咳はまだ出るが熱っぽさやダルさはない。いけるッ
というわけで5日の療養期間を経てようやく回復。
まさか四日市でこんなに留まることになるとは思わなかったなぁ。

DSC_0751.jpg

25日目スタート。
リハビリも兼ねてゆっくり走ります。
まぁ普段からそんなに速くはないですがw

今日は関宿という場所に向かいます。
ご存知の方は多いと思いますが、旅人なら一度は訪れたいお宿があるのですよ~。



DSC_0758.jpg

DSC_0760.jpg

DSC_0762.jpg

国道沿いの側道ってどうしてこう無駄にアップダウンが多いのでしょう・・・。
ひーこらチャリを進めていくと。



DSC_0767.jpg

関宿に到着!
「じゅーよーでんとーてきけんぞーぶつぐんほぞんちく」だそうです。
昔の街並みがしっかり残されている場所なんですね。(ザックリした解釈



DSC_0769.jpg

DSC_0773.jpg

DSC_0775.jpg

お目当ての宿に向かうまでの道のりも、風情あふれていてとても素敵です。
自転車から降りて歩きながら進みました。

ここは観光地としてではなく、あくまで普段通りの生活の景色を残そうとしたもので、お店などはごく僅かしかなくほとんどが民家です。
宿の主人に聞きましたが、この辺りのお店もその店の主人の気まぐれで急に休みになったりすることもあるそうで、実際にその日に行ってみないことにはやっているかどうかもわからないんだとかw




しばらく歩くと目的のお宿に到着。

DSC_0776.jpg

旅人宿 石垣屋

ここがまた風情があるお宿で。
なんでも築100年以上も経つ古民家を宿にしているのだとか。
す、素敵すぎる・・・!


ほぼ当日駆け込みのような形になってしまいましたが、宿主のたくぞうさんご夫妻は快く迎え入れてくださいました。
早速荷物を中に移してお宿を見学。

DSC_0780.jpg

DSC_0785.jpg

素敵な入口。



DSC_0779.jpg

素敵な中庭。



DSC_0787.jpg

素敵な離れまで。

良いなぁー!
私の将来の夢は
「昔ながらの日本家屋に住んで、小さくてもちゃんとお庭があって、和菓子とお茶を横に、猫を膝に載せて撫でながら、縁側で鳥の声を聴きながら日向ぼっこ」
といものなんです。
どれだけおじいちゃんだよ!www

でも日本人として憧れるんですよね。

ここにはそのほとんどが揃っていて、見て回っていたら純粋に羨ましくなっちゃいました。





しばらく宿を堪能した後、中庭のお掃除をお手伝いすることに。

前日から宿泊していた旅人さんとともに庭のいらない苔をむしりむしりします。

DSC_0788.jpg

旅の話をしながらひたすら苔をむしる男二人。
こんなにむしってもまだまだ庭には奴らが繁殖しています。
こりゃあ当分かかるな・・・。



DSC_0789.jpg

二人でむしった一画を写真に収める旅人二人。
この方も実は日本一周チャリダーのサイクロイドさん!
既に9か月近く旅をされている大先輩です。
苔をむしりながら今まで周った場所の話やアドバイスなど、非常に濃い時間を過ごさせていただきました。

彼はニコニコ動画に旅動画を投稿しているので、よろしければ是非!
地元佐渡島から日本一周してくる



DSC_0777.jpg

左から私、サイクロイドさん、電車で来られた旅人さん二人。
女性と、アメリカから来たという男性の二人組だったのですが、少ししかお話しできなかったのが残念でした。
サイクロイドさんを含め前日から宿泊されていたそうですが、相当面白い一晩だったそうでw
風邪がもう少し早く治っていればご一緒できたかもしれません・・・くぅ。

お二人を見送って、私たちは再度庭の苔むしりへ。



日が暮れるまでに更にお二人の旅人をお迎えして、夜はみんなで車に乗って近場の銭湯へ。
その後食材を買出しして、みんなで鍋を囲み晩御飯!

DSC_0810.jpg

久しぶりにこんな大勢で食事したので本当に楽しかった!
賑やかに食卓を囲めることって、本当に幸せなことなんだなぁと改めて感じました。

DSC_0809.jpg

チゲ鍋ウマー(*´Д`*)



DSC_0808.jpg

その後1~2時辺りまでグダグダして就寝。
普段一人で寝ているので、横に他の人が寝てるというだけで妙な安心感が。

明日は関宿の街を散策します。





走行距離:約30km
走行時間:約3時間

総走行距離:約610km


走行ログ:20130307gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは私の、私による、私のための自転車旅です。
↑そうそう自分の為ですよ(・Ω・○)
私だって自分の為の旅
なにか言う人は自分で旅に出ればいいんですよ。笑
応援してますよ♪

No title

いろいろ有ったみたいですが・・・
僕は、なによりこっとん氏のモラルの高さに圧巻いたしました。

石垣屋、すごい楽しそうですね!!
というか、うどん3玉ってw

良い旅を

何が有っても君らしいと思う程度には、なんとなーく安心している今日この頃。|、` *)

四国に渡ったんだねぇ。
船旅は長いと退屈だけど、何も無い分、創作活動とかしている人には雑念排除で良いかなと思ったりもします。あと、海の色が変わる海域とかはワクワクするねぇ。

しかし、一ヶ月で四国まで行けるんだねぇ。そう考えると、意外に早く最短距離ならまわれるのかなぁ。沖縄とかは飛行機で行くのかな?それとも沖縄はやめとく?w

一応最初の目的地は屋久島ってことだから、屋久島からターンする感じかね。

楽しみにしてます。(´ω`)

こんにちは

いつの間にか香川に!僕がこっとんさんを見つけたのは多分2枚目の写真辺りじゃ無いかなぁ‥‥あの写真は1号線下りの亀山バイパス手前でしょ?
しまなみ海道から広島に渡ったら次は2号線を下って行くのかな?この先も頑張ってねー(^-^)/

待ってるよ

いろいろあって、一山越えたようですね
いろいろあるのが旅の醍醐味・・・・・
これからも波瀾万丈の旅紀行を楽しみにしてます。
6月でしょうか?7月でしょうか?
元気に北海道に来られるのを期待しております。
広い大地と数々のB級グルメがお待ちしてます。

早いねぇ

もう四国に居らすんやね〜
我が故郷熊本にもあっという間に着いてしまいそうな気が…w

頭痛の犯人が判明すれば、対処もし易くなりますから、ちょっとだけ安心しました
けど、無理は絶対したらいけんよ!
いざとなったら、離島でも車飛ばして行ったる!

旅で色々な交流も生まれて、読んでるだけで自分も旅行してる気分になれるし、自分のペースで頑張ってね!
こっとんさんは一人旅だけど、一人じゃないよ( ´ ▽ ` )ノ

No title

旅先での散策でも、ブログを書くときでも、その場その場での悔いや後悔はあるかと思います
ただそれを、今後のモチベーションにできるような旅になるといいですね

関宿は自分が旅するなら是非とも行ってみたいところの一つです
写真で見るだけでも十分に趣があるのですが、やはり直接行って空気を吸ってみたいですね

No title

いくらなんでもくどいだろ。
じゃー「914」とか名乗ってたヤツは、その後書き込みにきたか?
ハナからコミュニケーション取る(取れない)気がないから失礼な書き込みして消えたんだろ。
ブシツケなザコに指摘されて、ハイハイ反省するのがモラルじゃねーだろw

No title

 お疲れ様です。
 四国とはこりゃまた飛びましたなぁ。
 しまなみ海道は50円玉用意して是非とおってください。
 道はよく出来ているし。坂はそんなにキツくないし
 天気が良ければ、疲れがふっとんでしまいそうな多島美が堪能できるし、一日で走破しなくても、テントはる場所に困らないし。因島のはっさく大福はおすすめです。
 にしても、頭痛の目星がついてよかったです。
 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

体調を崩してホテルで5日ダウンしてその後も全快していないと書いてる人がいたら、
大人として「一度家へ帰りなさい」と助言するべきだ、と個人的に考えてます
考え方は人それぞれ、異論はいくらでもどうぞ

旅仲間だけが見ているわけではないのです
親や保護者の目線で心配しながら読んでいる人間もいるということです

がんばってください。

こっとんさんの「私の、私による、私のための自転車旅」ブログを楽しみにしています。
毎日覗いては、更新されていると喜びます。

これからもがんばってください!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

返信が遅くなり大変失礼致しました。



>>アルさん

旅そのものは本当に自分のためですものね!
自転車を漕ぐのがしんどかったり、気持ち的に不安になったりといったことはままありますが、なんだかんだ楽しんで旅できているのでそれで良いかなぁと思っています。

ありがとうございます、アルさんも素敵な旅を!



>>ジュンさん

いえいえ、決してモラルが高いなんてものではなく、至って普通の姿勢で臨んだまでです。
初対面だったり知って間もない方には当然敬語や敬う姿勢で接しますよね。
ネットだと忘れられがちですが・・・。

石垣屋、非常に素敵なお宿ですよ!
うどんは調子こいて食べ過ぎて、その後しばらく自転車乗ってて気持ち悪かったですw



>>赤い牛さん

私らしい、ですかね?
自分だとよくわからないのですけどw

船旅で創作活動したら間違いなく酔います私・・・。
それでも沖縄にはフェリーで行きますけどね!
飛行機だとやはり高くつきそうですし。(調べていませんが



>>武ちゃんにゃーさん

チャリダー二人で停まっていたのは関宿からほど近い交差点なので、二枚目の写真よりもだいぶ進んだあたりですね。
国道1号線と県道10号線が交わるあたり・・・だった気がします。
記憶がだいぶあやふやですが。

・・・ひょっとして武ちゃんにゃーさんが見た二人は別人だったりしてw



>>ojichariderさん

こんにちは!
確かに色々あるのが旅というものですよね。
楽しいことも辛いことも、それら全部が旅に出なければ味わえなかったことで。

四国に入ってからというもの出会いも多く非常に充実しております。
北海道はできれば初夏に向かいたいところですが、このペースだととても間に合わなそうな気がしております(;・∀・)
頑張ります!



>>KEYさん

熊本はルート的に沖縄の後になるやもしれないので、もう少しかかりそうですw
頭痛は大方犯人はわかったのですけど、残念ながら厄介な頭痛で対処の方法も限られてくるという・・・。
いまだに夜中頭痛で目が覚めることが多々ありますね。

いつもありがとうございます。
KEYさんのコメント見ていると力が湧いてきます(*´ω`*)



>>マショウさん

そうですね、その時その時に最善と思っていても、後から思い返すと「ああしておけば良かった」と思うこともあります。
でもそれはきっと、今の自分がその時の自分よりも成長できている、ということなのかなぁなんて思っています。

関宿、機会があれば是非是非お立ち寄りください!
仰る通りその場の空気というものは、実際に行ってみないとわからないものですからね。



>>電こうそPさん

小銭が必須で多くのチャリダーが渡る際に苦労しているという話を聞いておりますw
でもどうやら綴りになっているチケットのようなものが売っているようなので、それを買っていこうかと思案中です。

はっさく大福!
チェックしておきますね。大福と聞いたら食べずにはいられないぜぇ・・・。

それと嬉しい申し出、ありがとうございます。
もし予定が合うようでしたら、是非に!



>>キアさん

ありがとうございます!
「更新を楽しみにしている」こう言って頂けるだけで本当に励みになります。
拙いブログではありますが、これからも自分なりにより良い記事を書いていきたいと思います。

是非またお越しくださいませ!
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。