スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【53日目】(4/4)坊っちゃんの街【高知→愛媛】

4月4日木曜日、「伊予市なかやま特産品センター」にて起床。

DSC_0687.jpg



サクッと荷物をまとめて出発します。
昨日は予期せぬ通行止めで松山市に入り損ねましたが、今日こそは辿り着きますよ。




DSC_0689.jpg

7時半過ぎに出発。

まだお店の方はいらっしゃっていないので直接お礼はできませんでしたが、本当に助かりました。
ありがとうございました!
また四国を訪れた際には是非寄らせていただきます。





DSC_0690_20130628155816.jpg

少し走ると手摺りが大きくひしゃげている場所を発見。
どうやらここでタンクローリーが横転したようです。
聞いた話ではこの下の川にも燃料が流れ出てしまい、かなり汚れてしまったとか。

たとえ緩やかなカーブだったとしても、液体を積んだ車両は重心が大きく動くので危険です。
あとで調べたところ、幸いにして死傷者は出なかったそうです。

安全運転を改めて心がけ、再度走り出します。




DSC_0692_20130628155817.jpg

「終り!」って・・・。
そこまで作ったのならもう少しキリの良いところまで繋いでくれても良さそうなものですが。



DSC_0694.jpg

なんとなく魔法陣グルグルを思い出しました。





DSC_0695_20130628155845.jpg

そしてようやく松山市に突入キター!



大きい街に入ったので、とりあえずチャリを診てもらおうと真っ先に自転車屋に向かいました。
軽く診てもらうだけで済むと思っていたのですが・・・。




DSC_0696.jpg

スポークが一本折れていました(;・∀・)
いやぁ全然気が付かなかった。
どこで折れたのか皆目見当がつきません。

が、よくよく思い出してみると確かに一度「バンッ!」という金属音を聞いていました。
どこだったかは忘れましたが。
その時に降りてチェックしたのですが、破損など見受けられなかったのでそのまま放っておいたのです。
恐らくその時だったのでしょう。
まさかスポークだったとは・・・、ひとつお利口になりました!

幸いにして黒のスポークが一本置いてあったので、無事交換してもらいました。
スポーク一本と言えど、それだけでホイールはかなり曲がってしまうので、軽視せずしっかりメンテ&修理を行うべきですね。





そんなこんなで予想外の出費こそあれど無事にメンテも終わり。
駅前の駐輪場に自転車を預け、いよいよ道後温泉へ向かいます!

DSC_0698.jpg

これが噂の「坊っちゃん列車」かー!
良いですねぇ、味がありますねぇ(*´ω`*)

すぐに乗りたい気持ちをぐっと抑え、まずは駅構内へ。



DSC_0704.jpg

市内電車の一日乗車券を購入。
日付は翌日のものになっています。
明日はチャリではなく電車での移動が主になります。



DSC_0705_20130628155850.jpg

外に出てみると、今度は新しい型の車両が。



DSC_0706_20130628155911.jpg

次に来たのは古い型のもの。
やはりこちらの方が趣がありますね。



DSC_0707_20130628155912.jpg

と言うわけで後者の電車に乗って、いざ道後温泉へ!





DSC_0710.jpg

道後温泉前の駅に到着。
目の前に時計台があり時間によってちょっとした演出があるのですが、着いた時には18時を回っており既に終わった後でした。



DSC_0709.jpg

駅前にも坊っちゃん列車が展示してあります。
伊予鉄道によって1号機と14号機のふたつが復元されたそうで、14号機を選んだ理由は・・・お分かりいただけると思います。



DSC_0711_20130628155933.jpg

駅から商店街に入り、しばらく進んでいくと。



DSC_0714.jpg

来ました道後温泉!
テンション上がってきたぜー!

ここには金額によって通される部屋、入れるお風呂が変わります。
今回は800円のものをチョイス。

DSC_0724_20130628155958.jpg

DSC_0726_20130628160000.jpg

通されたのは大広間。
この雰囲気、たまりません。



DSC_0720_20130628155936.jpg

しかも窓際角の席に案内されました。
これはラッキー!



DSC_0718_20130628155935.jpg

空がだんだん濃くなってきました。
荷物を置いて、いざお風呂へ。



・・・まぁお風呂は至って普通のものでしたがw
くどいようですが、こういうのは雰囲気が大事なのです。



DSC_0725.jpg

お風呂から上がり浴衣に着替え、お茶とおせんべいを戴きます。



DSC_0728.jpg

甘い味のおせんべいでしたが、これが意外と美味。



DSC_0721_20130628155937.jpg

お茶を飲みながら柔らかい風に吹かれ、街の音に耳を傾けます。
至福のひととき。





DSC_0733_20130628160002.jpg

すっかり暗くなってしまいました。

この後電車で市街地に戻り、近くのネカフェにて就寝。
明日は愛媛県美術館に向かい、道の駅で偶然見つけた特撮博物館の展示を観に行こうと思います。





走行距離:約28km
走行時間:約2時間

総走行距離:約1,786km

走行ログ:20130404gpslog.html

 
 
 
スポンサーサイト

【52日目】(4/3)(゚Д゚)が横転した日【高知】

4月3日水曜日、道の駅「うわじま きさいや広場」にて起床。

今日はいよいよ松山市に入り、道後温泉にも行きます!
楽しみだなぁ(*´ω`*)



と、この時は思っていたのですけどねぇ。



DSC_0654.jpg

DSC_0655.jpg

いつものようにパンを頬張り、7時半頃にスタート。
この日はいきなり峠越えですので、気合入れていきましょう。



DSC_0656_20130615133658.jpg

まだ黒い雲は残っていますが雨はやんでいますし、青空も見えています。
やはり晴れると気持ちが良いです。



DSC_0657_20130615133700.jpg

そして相も変わらずの。



少し走っていくと徐々に勾配がきつくなってきます。

DSC_0660_20130615133701.jpg

良い天気、良い眺め。
坂を上るのは本当に辛いですけど、こういう景色が望めるのは高所ならではです。




DSC_0661.jpg

しかし越えたら既にヘロヘロw
まだ10時過ぎですが、ジョイフルで休憩。
これでもかというくらい水分を補給します。



DSC_0662_20130615133720.jpg

1時間ほど後に再出発。
以降はそれほどアップダウンもなく、このまま行けば夕方には松山市に入れるはず。



DSC_0665.jpg

DSC_0666.jpg

これは・・・良いのかなぁ?w



DSC_0674_20130615133723.jpg

DSC_0675_20130615133822.jpg

右は菜の花、左は桜。
春らしい色鮮やかな風景です。





DSC_0677_20130615133824.jpg

途中で見つけた特産品センターで小休憩。


DSC_0676_20130615133823.jpg

バニラとみかんのミックスソフト。
やはり自転車で走った後のアイスは格別です!

松山市まではあと20kmほど。
このまま走り抜けるぜー。

そう思って走り始めたのですが。





DSC_0679.jpg

少し行くと警察の方が。
話を聞くと、なんでもこの先でタンクローリーが横転して道を塞いでしまっているとのこと。
可燃性の液体が漏れ出して危険なので通行止めなのだそうです。
迂回を指示されましたが、地図で見てみると激しく辛そうな道のり・・・。
時間も15時を回っていたので、これから迂回すると確実に夜になってしまいます。

マジかぁ・・・。



仕方ないのでとりあえず先ほどの特産品センターまで戻り、代案を考えることに。
松山方面に向かう車も次々と戻ってきます。

特産品センターの駐車場で多くのドライバーさんとお話ししましたが、どうやら横転したタンクローリーは例の彼がトレードマークの会社のものだそうです。



例の彼↓

(゚Д゚)
DSC_0871.jpg
※写真は三重で撮ったものです。




代案を考えようとはしたものの、結局のところ迂回するか通れるようになるまで待つかの二択しかなかったので、やむを得ず特産品センターの方に事情を話したところ、軒下にテントを張らせて頂けることに。
いやぁありがたい!
こういう時に人の温かさを実感します。

DSC_0681.jpg

というわけでこの日はもう何もすることがなく、閉店時間までのんびり。



DSC_0682_20130615133904.jpg

この特産品センターは、伊予中山という駅に併設されています。




DSC_0685_20130615133906.jpg

DSC_0686_20130615133907.jpg

テントを張り終えたとき、特産品センターの店長の方が差し入れ(上)をくださいました!
この日は朝のジョイフル以降何も口にしていなかったうえ、手持ちの食べ物もなかったので本当に嬉しかったです。
その後にも原付バイクで来られたおじさんにみかん(下)をいただきました。

どちらも美味しくいただきました。
本当にありがとうございます。





予定ではこの日のうちに松山市に入っているはずでしたが、ここで足止めを受けたことで、特産品センターの方々をはじめ多くのドライバーさんともお話しすることができて、これはこれで良かったかなとも思ったり。

旅をしていると、その時の状況が好悪どちらに転んでもそれぞれの出会いがあるから面白いです。



そんな道中の出会いに感謝しながらこの日は就寝。
52日目、終了。

・・・すぐ横を列車が通るのでなかなか眠れなかったのはここだけの話w





走行距離:約69km
走行時間:約5時間20分

総走行距離:約1,758km

走行ログ:20130403gpslog.html






ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【51日目】(4/2)だから雨の日はつまらないとあれほどry【高知】

4月2日火曜日、道の駅「四万十とおわ」にて起床。
予報で分かっていたとは言え、やはり雨はテンション下がります。

DSC_0652.jpg



しかし朝もやのかかった四万十の景色は非常に美しく、ちょっと得した気分。

DSC_0650_20130614150341.jpg

IMG_0537.jpg
poe-n.png






この日は宇和島市まで走り、翌日北上して松山市に入る予定です。

雨なので写真も全くありません!
こういう時に防水のコンデジがあればと思いますが、そもそも雨の中では写真撮りながら走る気分にならないだろうなとも思ったり。



テントを片付け、お店が始まる前に走り始めます。

IMG_0541.jpg

雨の中をトロトロ走っていると、気が付けば愛媛県。
松山市は個人的にすごく楽しみにしている場所なので、愛媛に入ったときは少し気分も回復。



途中立ち寄った道の駅「虹の森公園まつの」で食事を済ませ、その裏手にある銭湯で入浴。
その間に雨はますます強くなり、せっかくさっぱりしたのにまたビショビショになりながら走り、夕方に宇和島市に到着。
マックで時間を潰し、その後近くの道の駅「うわじま きさいや広場」にて野宿。
この道の駅には野外ステージのような空間があり、そこは大きな屋根があるので野宿にはうってつけです。

強い雨風の音を聞きながら就寝するのでした。
51日目、終了。



・・・久々の更新なのに、だいぶ内容の薄い記事ですな(・∀・;)
翌日の記事とまとめてしまっても良かったかも。





走行距離:約45km
走行時間:約4時間

総走行距離:約1,689km

走行ログ:20130402gpslog.html






ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。