スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【27日目】(3/9)伊勢観光と夜の峠越え【三重】

どもども、こっとんです。



デジイチのオートフォーカスが壊れました・・・。
前日まで何も異常はなかったのですが、翌日の朝写真を撮ろうと思ったらオートフォーカスが動きはすれど、ピントが合わずシャッターも切れないという状態に。

カメラ屋さんに持っていったのですが、やはり「メーカーに出したほうが良いですねぇ」とのこと。
おうふ・・・。

ただピントをマニュアルで合わせれば撮影そのものは可能なので、今後は完全に手動で写真を撮っていくことになりそうです。
3月28日以降の記事には、しばらくの間ピントのぼけた写真が大量に掲載されることでしょう。

・・・ふふふ、ここでカメラマンとしてのスキルを上げるチャンスと思 え   ば   ・・・





-------------------------------





3月9日、宮川の河川敷にて起床。

DSC_0877.jpg

DSC_0878.jpg

伊勢神宮は日中はかなり混むと聞いていたので、朝早くから突撃です。
しかもこの日は土曜日。急がねば!



DSC_0881.jpg

土曜日の朝は車の通りも少なく、走っていて清々しいです。



DSC_0882.jpg

伊勢神宮外宮に到着。
ここは衣食住の恵みを与えてくださる産業の守護神「豊受大御神」が祀られているところだそうです。
このとき7時過ぎ。
土曜のこの時間なら私が一番乗りなんじゃねうっへっへとか思っていたのですけど。

DSC_0888.jpg

・・・既に結構いらっしゃる。
さすが伊勢神宮、舐めてました。
早速私も中に入ります。



DSC_0890.jpg

DSC_0889.jpg

今年は式年遷宮。
現在の殿舎のすぐ隣に新しいものを建てていました。
写真にもありますが、初めて行われてから1,300年にも渡って受け継がれてきたとのこと。
すごいなぁ。



DSC_0891.jpg

こちらが現在の殿舎。
鳥居の向こうからは撮影禁止だったので、この位置から。



DSC_0894.jpg

テレビの撮影でしょうか?
朝早くからお疲れ様です。



DSC_0902.jpg

朱印帳を買っちゃいました!
まさかの1,300円には驚きましたが。

なんでも伊勢神宮から始めるのが正しい始め方らしく、せっかくなので集めることに。
今後寄る神社やお寺で積極的にもらっていこうと思います。
ひとつもらうごとに300円かかるのはなかなかに痛いですけどね・・・(´Д`)
そう言いつつも短期間のうちにすごい勢いで御朱印が集まっているのですけどねw



意外とこざっぱりとしていた外宮を後にして、行きたかったあのお店に向かうことに。

DSC_0908.jpg

赤福!
伊勢に来たらこれは食べないと。

DSC_0912.jpg

くっ、どうすれば食べ物をより美味しそうに写すことができるのだ。


やはりできたてともなると味そのものはもちろん、あんこの舌触りや餅の柔らかさまで違いますね。
大変美味しくいただきました。
もう一皿頼もうかとも思ったのですけど、店内は既にお客さんで混雑していたこともあり、素直に退店。
是非また訪れたいお店でした。
各月の初日限定で販売している商品もあるそうで、機会があれば是非食べてみたいものです。



DSC_0917.jpg

てろてろ道を歩いていくと、伊勢神宮内宮に到着。
もう10時過ぎ。この時間ともなると周りは観光客でいっぱいです。

DSC_0954.jpg

ここは有名な「天照大御神」が祀られております。
太陽を神格化した神様だそうですね。

白いオオカミを想像してしまうのは私だけではないはず(・∀・)



DSC_0918.jpg

DSC_0928.jpg

DSC_0934.jpg

こちらも新しい殿舎を建てている真っ最中。
結構な轟音が辺り一面に響いていました。



DSC_0936.jpg

この上が現在の殿舎。
ここも上では撮影禁止なので、階段の下から。
観光客の団体と鉢合わせて、ものすごい数の人が登っていきますw



DSC_0945.jpg

だいぶ日も高くなってきたところで、伊勢神宮をあとに。
せっかくなので神宮前の道も少し散策します。

DSC_0957.jpg

食べ物ー。

DSC_0958.jpg

お酒ー。

DSC_0966.jpg

傘ー。

DSC_0962.jpg

さすが神宮前の大通り、誘惑だらけです。
そして人がごry



DSC_0956.jpg

ごめんなさいこわいんでちょっとこっちみないでもらえますかすいません。



DSC_0964.jpg

何も買わないのもアレなのでおとうふソフトを購入。
何故このチョイスなのか・・・。
まぁ結構暑かったのでこれはこれでアリということで。

実は豆乳があまり得意ではない私。
見ると豆腐と豆乳を55%も使用しているとのことだったのですが、食べてみるとこれが美味しい!
バニラほどの甘みはなくすっきりしているのですが、くどくない程度に豆腐の風味が。
これは素晴らしい比率で配合してます。



他にもお腹にたまりそうなものを買おうかとも思ったのですが、そこはさすが観光地。
どれも結構なお値段がするので、赤福とおとうふソフトでやめておきました。
甘いものしか食べてないですな(;・∀・)


DSC_0915.jpg

DSC_0916.jpg

DSC_0967.jpg

猫がいっぱいで幸せ。
どれひとつとして顔が写っていないことには突っ込まないでください(ノД`)





さぁ、先に進みます。

DSC_0971.jpg

DSC_0972.jpg

しかし田舎だ。
車もほとんど通らず聞こえるのは鳥のさえずりくらい。
気温も程よくて気持ち良いです。



DSC_0973.jpg

そして途中でお昼。
ちゃっかり先ほどの通りで買ったさんま寿司。
本当はもう少し先の熊野灘の名物らしいのですが、フライングゲット。
焼きさんまと酢でしめたさんまの2種類があったのですが、酢でしめたほうを購入。

味は・・・うーん、個人的にはあまり、でした。
やはりさんまは焼いてあるほうが良いなぁ。機会があれば今度は焼きさんま寿司を買ってみようと思います。



昼食を終えてさらに進みます。

DSC_0977.jpg

三重も茶畑をちょくちょく見かけます。
お茶は静岡のイメージが強いのですけど、この辺りも茶葉の名産地なのでしょうか。



DSC_0990.jpg

しばらく走って、この日の目的地である道の駅「木つつ木館」に到着。
立ち寄ってたまたま知ったのですが、ここの近くには伊勢神宮内宮の別宮「瀧原宮」があります。

DSC_0991.jpg

DSC_0992.jpg

※別宮(べつぐう)は「正宮のわけみや」の意味で、神宮の社宮のうち正宮に次いで尊いとされる。

wiki先生お世話になります。

しかし本宮から結構遠いところにも建っているのですね。
とにかく御朱印をもらいにいきましょう!(もはやそれが目的

DSC_1001.jpg

中には4つのお社が建っていました。
どうやら参拝する順序があったようなのですが、それが表記されている看板を見落としまして・・・。
一番手前から順に周りました。










さて、この時点で17時前。
脚も結構痛かったのでテントを張れる時間まで時間を潰そうと思っていたのですが。





DSC_1004.jpg

や ら か し た 。
※真っ暗の山道で通り過ぎるトラックの図。



本当に今思い返してもどうしてそんなことをしたのかわからないのですが、木つつ木館にいるとき私は何故か「次の道の駅まで行っちゃおうか」と考えて走り出してしまったのです。
次の道の駅まで約25km。
私の速度ではどうやったって2時間かかって、辺りは真っ暗になることはわかっていたはずなのに。

当然のように陽は落ち、山道には街灯もほとんどなく。
後ろから来る車と黒い森の中から聞こえるざわめきに怯え、半泣きで走ること2時間弱・・・w



ようやく道の駅「紀伊長島マンボウ」に到着。

安心感と疲れから食事もロクにとらず、そそくさとテントを張って就寝しこの日は終了。
やはりナイトランはいけませんね。
景色も何もあったもんじゃないですし、常に後ろから引っかけられるんじゃないかという恐怖に怯えていました。

安全第一。





走行距離:約75km
走行時間:約6時間

総走行距離:約740km


走行ログ:20130309gpslog.html






ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
スポンサーサイト

【26日目】(3/8)もう一泊・・・あ、やっぱ出ます。【三重】

こっとんです。



相変わらずコメントが若干荒れ気味です。
なので申し訳ありませんが、コメントの表示を認証制にしました。
一度「私」というフィルターを通すことで、他の方が見て不快に思えるような内容のものは事前に削除させていただきます。

私自身、見ていて気持ちの良いものではないので、いっそコメント欄そのものを閉鎖しようかとも考えました。
しかし応援してくださる多くの方の言葉も見られなくなってしまうのは非常に辛いので、このような措置を取らせていただいた次第です。

んー、こんなことをしなければならなくなったことは非常に残念です。





-------------------------------





3月8日金曜日、石垣屋にて起床。

DSC_0815.jpg

久々に畳の上で寝た気がします。
やはり畳は良いですね、心が洗われるようだ!
でも実家のベッドが恋しry

襖の障子に穴が開いていますが、決して私が寝ぼけざまに指で一突きしたわけではありませんよ。



寝に入った時間が遅かったためか、起きてもまだぽけーっとしている私と他2名。(サイクロイドさんと電車の旅人さん)
と、そのとき一人の旅人さんが出発するとのことなので、みんなでお見送り。

DSC_0817.jpg

この方は昨夜飛び入りでチェックインされた方。
学校の自転車サークルの合宿かなにかで九州に向かうそうで。
なんでもあと10日程度で辿り着かなければならないとか。
三重から10日で九州って、結構しんどくないですか(;・∀・)
しかも四国は今度行くときのお楽しみということで、経由しないと仰ってました。

私には無理です・・・。



ひとしきり写真を撮って、みんなで手を振ってお見送り。
旅立ちを見送るのも、良いものですねぇ。



その後しばらく離れの縁側に座って、中庭を見ながらぽけーっとタイム。





いかん。



これ。



めっちゃ幸せです。



DSC_0822.jpg

DSC_0824.jpg

表の通りも車があまり通らないので本当に静か。

風の音、木々の揺れる音、鳥のさえずり。
何気ない自然の音がこうも心地良いものだとは。



ほんとね、未来の自分の暮らしがここにあるような気がしましたw
将来こういう生活を実現させるためにも、ちゃんと生きないとなぁ。

そのためにもちゃんと働いてお金貯めて・・・・・・あれ?(今の自分の姿を見て








DSC_0826.jpg

ここのお宿には看板犬の「ゆりこ」さんがいます。
人懐こく、指をぺろぺろ舐めてくる姿には多くの旅人さんが心を奪われます。



そうこうしているうちにもう一人の旅人さんも出発することに。

DSC_0828.jpg

青春18きっぷで旅している方。
良いなぁ、電車の旅も楽しそう。
車も電車もバイクも自転車も、それぞれに楽しみ方があって。
そう思うと、今の旅を終えてもまた次の旅が待っているような気がして。

 私たちの旅は、まだ終わらない。

   ~こっとん先生の次回作にご期待ください~




※って記事書いて下書き保存しておいたら、一足先にゆーじろーさんが同じようなネタをやっていらしたw









その旅人さんもみんなでお見送りした後、私はようやくぽけーっとタイムを終え関宿の街を散策に出かけます。

DSC_0837.jpg

DSC_0841.jpg

DSC_0843.jpg

本当に静かで良い街だなぁ。
ここだけ世間から切り離されたかのように、ゆっくりとした時間が流れます。



DSC_0844.jpg

ごめん、ちょっとなんだか解らない。



・・・はっ、視線を感じる!
振り向くと、そこには。

DSC_0849.jpg

DSC_0848.jpg

・・・可愛すぎるぞ、コノヤロウ。



DSC_0831.jpg

途中で見つけたいちご大福がとても美味しそうだったのでひとつ購入。
いちごの酸味と白餡の甘みが絶妙で美味なり!

DSC_0833.jpg

『志ら玉』というお店。
買った大福を店内で食べさせていただきました。
お店の奥さんと「良い街ですねぇ」なんて会話しながら食べる甘味はまた格別。
店内には有名人の方のサインなんかも飾ってありました。

パッと見でウド鈴木さんの物しかわかりませんでしたがw





宿に戻ると、昨日から泊まっていた女性の旅人さんが既に出発された後でした。
散策中にお会いしたので挨拶はしたのですけど、ちゃんと旅立ちを見送りたかったなー。





縁側に座り、再びぽけーっとタイム。

あまりの居心地の良さに、当初、私はもう一泊するつもりでした。
しかし関宿の街並みを眺めているうちに、早く次の場所に進みたいという気持ちがふつふつと湧き上がってきたのです。
こんな素敵な景色がこの先まだたくさんあるのかと思うと、じっとしていられないと言いますか。
つい先日まで風邪で寝込んでいて、だいぶ停滞していたことも相まったのかもしれません。
早く先に進みたいという衝動、ある意味焦燥感のようなものが、このとき激しく私を突き動かしました。



結局この日のうちに私も出発することを決意。
前日から「明日も泊まる!」と言っていたのに・・・たくぞうさんには申し訳ないことをしました。
いきなりの出発にも快く対応してくださったたくぞうさん、石垣屋には本当にお世話になりました。
次くるときにはもう少し旅慣れした状態できますw



DSC_0860.jpg

テーブルの上にこんなものを見つけたので記念に書き込み。
微妙に見つけにくいところにあるためか、書き込みの数は意外と少なかったです。

中身は、訪れてみてのお楽しみということで。
・・・あ、私はたいしたこと書いてないですよ?w





DSC_0867.jpg

サイクロイドさんと一緒に13時出発!
方向が違うのでたった2~3分ではありましたが、他の旅人さんと一緒に走ったのはこれが初めてだったので、すごく嬉しかったです。

サイクロイドさんは旅も大詰め。
このあと関東に行き、内陸を通って地元に戻るとか。
最後まで気を抜かず事故や怪我に気を付けて、日本一周を楽しんできてください!

私はまだまだこれから。
今後どうなるかは私自身わかりませんが、どういう結果になったとしても後悔することのないようにこのチャリ旅を楽しみたいですね。





DSC_0870.jpg

サイクロイドさんと別れて伊勢市に向け進みます。

DSC_0871.jpg

この旅で初めて見つけたー!
こんなところでテンションが上がる私。
では、早速。



( ゚Д゚)(゚Д゚)(゚Д゚ )



DSC_0872.jpg

牛ぃ・・・。



DSC_0875.jpg

この日は伊勢神宮少し手前を流れる宮川の河川敷にて野宿し、26日目終了。
・・・そういえばボードを書くのを忘れていましたね。

翌日は朝っぱらから伊勢神宮を見に行きますよ!





走行距離:約55km
走行時間:約3時間40分

総走行距離:約665km


走行ログ:20130308gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【25日目】(3/7)石垣屋と街並みに誘われて【三重】

どもども、こっとんです。


現在、香川県は高松市におります。
四国ですよ四国!
本州から離れたのなんて修学旅行で沖縄に行った時以来です。
和歌山からフェリーで徳島に渡りましたが、2時間の船旅がこんなにも楽しいものだとは思いませんでした(*´ω`*)
四国出るときはしまなみ海道渡っていくぞー!(・∀・)ワクワク



それとここ最近続いていた頭痛ですが、ようやく犯人の影がうっすらと見えてきました。
まだ確証はありませんが、これでようやく対処の仕方も見えてくるというものです。









さて。

ここ何日かでたくさんのコメントを戴きました。
励ましや応援のもの、私の旅の在り方についてのもの、中には返答に困るようなものもありました。
ひとつひとつ、しっかり読ませて頂いてます。

どんな内容のコメントであれ、私のブログに来て記事を読んでくださり、そしてご自分が思われたことを文章におこしてわざわざ投稿してくださる。
それは私にとって非常にありがたいことで、また多くの方に読んで頂けているという事実であり非常に嬉しく思います。
それが道中の活力のひとつとなり、ブログ更新の原動力にもなるのです。



初めての長期の自転車旅ゆえ、色々と至らない旅の有り方に対して「もっとこうした方が良くなるのでは」と思われることもあるでしょう。
人としてもまだまだ未熟なわたくしゆえ、「何をやっているのだろうこいつは」と思われることもあるでしょう。

そう思われたときにコメントを残してくださるのはとてもありがたいことだと思っていますし、私自身そのお言葉を真摯に受け止め、今後の旅に生かそうと善処しているつもりです。





ただご理解ください。

これは私の、私による、私のための自転車旅です。

どう頑張っても今の私にできること以上のことはできませんし、今後も私がそのときに感じたままに動いていくつもりです。
足が痛くてたいして進まなかったことも、病気で何日も留まって散財したことも、私の旅の一場面です。
その結果として、ブログに「このときの私はこう生きていました」と綴っていくつもりです。





長い前置きになってしまいました。
正直こういうことを改めて文章にするのも大袈裟かなぁとも思いましたが、まぁこれはこれで良しとしましょう。



最後に。

言葉はできるだけ選んで、綺麗な文章でコメントしてくださいね。
お願いしますよ旦那!





--------------------------------





3月7日、ホテルエコノ四日市にて起床。

・・・うん、咳はまだ出るが熱っぽさやダルさはない。いけるッ
というわけで5日の療養期間を経てようやく回復。
まさか四日市でこんなに留まることになるとは思わなかったなぁ。

DSC_0751.jpg

25日目スタート。
リハビリも兼ねてゆっくり走ります。
まぁ普段からそんなに速くはないですがw

今日は関宿という場所に向かいます。
ご存知の方は多いと思いますが、旅人なら一度は訪れたいお宿があるのですよ~。



DSC_0758.jpg

DSC_0760.jpg

DSC_0762.jpg

国道沿いの側道ってどうしてこう無駄にアップダウンが多いのでしょう・・・。
ひーこらチャリを進めていくと。



DSC_0767.jpg

関宿に到着!
「じゅーよーでんとーてきけんぞーぶつぐんほぞんちく」だそうです。
昔の街並みがしっかり残されている場所なんですね。(ザックリした解釈



DSC_0769.jpg

DSC_0773.jpg

DSC_0775.jpg

お目当ての宿に向かうまでの道のりも、風情あふれていてとても素敵です。
自転車から降りて歩きながら進みました。

ここは観光地としてではなく、あくまで普段通りの生活の景色を残そうとしたもので、お店などはごく僅かしかなくほとんどが民家です。
宿の主人に聞きましたが、この辺りのお店もその店の主人の気まぐれで急に休みになったりすることもあるそうで、実際にその日に行ってみないことにはやっているかどうかもわからないんだとかw




しばらく歩くと目的のお宿に到着。

DSC_0776.jpg

旅人宿 石垣屋

ここがまた風情があるお宿で。
なんでも築100年以上も経つ古民家を宿にしているのだとか。
す、素敵すぎる・・・!


ほぼ当日駆け込みのような形になってしまいましたが、宿主のたくぞうさんご夫妻は快く迎え入れてくださいました。
早速荷物を中に移してお宿を見学。

DSC_0780.jpg

DSC_0785.jpg

素敵な入口。



DSC_0779.jpg

素敵な中庭。



DSC_0787.jpg

素敵な離れまで。

良いなぁー!
私の将来の夢は
「昔ながらの日本家屋に住んで、小さくてもちゃんとお庭があって、和菓子とお茶を横に、猫を膝に載せて撫でながら、縁側で鳥の声を聴きながら日向ぼっこ」
といものなんです。
どれだけおじいちゃんだよ!www

でも日本人として憧れるんですよね。

ここにはそのほとんどが揃っていて、見て回っていたら純粋に羨ましくなっちゃいました。





しばらく宿を堪能した後、中庭のお掃除をお手伝いすることに。

前日から宿泊していた旅人さんとともに庭のいらない苔をむしりむしりします。

DSC_0788.jpg

旅の話をしながらひたすら苔をむしる男二人。
こんなにむしってもまだまだ庭には奴らが繁殖しています。
こりゃあ当分かかるな・・・。



DSC_0789.jpg

二人でむしった一画を写真に収める旅人二人。
この方も実は日本一周チャリダーのサイクロイドさん!
既に9か月近く旅をされている大先輩です。
苔をむしりながら今まで周った場所の話やアドバイスなど、非常に濃い時間を過ごさせていただきました。

彼はニコニコ動画に旅動画を投稿しているので、よろしければ是非!
地元佐渡島から日本一周してくる



DSC_0777.jpg

左から私、サイクロイドさん、電車で来られた旅人さん二人。
女性と、アメリカから来たという男性の二人組だったのですが、少ししかお話しできなかったのが残念でした。
サイクロイドさんを含め前日から宿泊されていたそうですが、相当面白い一晩だったそうでw
風邪がもう少し早く治っていればご一緒できたかもしれません・・・くぅ。

お二人を見送って、私たちは再度庭の苔むしりへ。



日が暮れるまでに更にお二人の旅人をお迎えして、夜はみんなで車に乗って近場の銭湯へ。
その後食材を買出しして、みんなで鍋を囲み晩御飯!

DSC_0810.jpg

久しぶりにこんな大勢で食事したので本当に楽しかった!
賑やかに食卓を囲めることって、本当に幸せなことなんだなぁと改めて感じました。

DSC_0809.jpg

チゲ鍋ウマー(*´Д`*)



DSC_0808.jpg

その後1~2時辺りまでグダグダして就寝。
普段一人で寝ているので、横に他の人が寝てるというだけで妙な安心感が。

明日は関宿の街を散策します。





走行距離:約30km
走行時間:約3時間

総走行距離:約610km


走行ログ:20130307gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【21~24日】(3/3~6)四日市に四日いたっち(重症)【三重】

こっとんです。

前回の日記のコメントでは私のメンタル面の弱さのご指摘がありました。
いやはや、そこに関しては弁明の余地もありませぬ。

ただこれもこっとんのチャリ旅の形として見て頂ければと思います。
今後旅を続けていくにつれて少しでも精神面が強くなれるよう、精進したいものです。



しかし今回の記事の冒頭に書くことではないなぁw
記事の内容があまりにも底辺過ぎる(;・∀・)





-------------------------------





3月3日~6日、この4日間でやったこと。



・ブログ更新。
・ホームシック。
・初めての寿がきや。半額セールだったので食べてみた。
・半額の時に食べて良かった。もういいや。
・初めて天下一品に行った。もういいや。
・耐え切れず医者に行った。診察10秒で終わった。
・自棄になってファミレスで贅沢してやった。一食で2,500円かかった。
・4日間(厳密には5日間)合計で3万以上使った。



体調を崩すとお金がかかることを痛感させられた4日間となりました。
ちょっとお金ケチったせいで体壊すくらいなら、少しお金使ってでもちゃんとした食事と睡眠を摂ろうと心に決めました。
健康第一!
元気があれば何でもできる!

【20日目】(3/2)闘病は、雪降り注ぐ四日市【愛知→三重】

こっとんです。

和歌山駅前に脳神経外科の医者を見つけたので、今日はそこに行ってきます。
この一か月、病院やら療養のための宿泊費やらの出費がパナイです('A`)

・・・これ、資金もたねぇだろw





-------------------------------





3月2日朝6時、名古屋駅付近のネカフェで起床。

起床とは言うものの寒気でちっとも眠れなかった昨晩。
既にこのとき熱っぽさと喉の痛み、鼻水に頭痛と完全に風邪をこじらせていたわたくし。
ネカフェを出るも全くもってやる気が出ず、すぐ隣のマックに籠ること2時間。
心なしか体調が持ち直してきた気がしたので、意を決して名古屋を出ることに。

DSC_0741.jpg


ヨレヨレした足取りで三重県に向かいます。



DSC_0744.jpg

雨は上がって良い天気なのですが、如何せんこの日も風が強い。
歩くような速さでチャリを進めていきます。



DSC_0745.jpg


どうにか三重県突入。
しかし持ち直したと思っていた体調はどこへやら。フラフラです。



DSC_0747.jpg

競輪って生で観たことがありません。
まぁテレビですらロクに観たことがないのですが。
でもいざ自分が自転車に乗り始めると、ちょっと興味が出てきます。
機会があれば観てみたいなぁ。





そして四日市市に入ったところで、に降られる私。

・・・ここで心が折れましたw
予報じゃ晴れだったじゃんよーぅ。

IMG_0470.jpg

スマホで近くの宿を探すも、ちょっと高めのビジネスホテルしか空いておらず。
ただ体調は悪くなる一方だったので、大事をとってホテル泊することにしました。

DSC_0750.jpg

結果としてこのホテルに5泊もすることになるわけですが。
まぁむしろ当日に部屋を取り続けることができて良かったと考えるべきでしょうか。
人の多いところだと予約いっぱいで出ていかざるを得ないこともあるでしょうし。

ヘロヘロとベッドに倒れ込みそのまま就寝し、20日目終了。





走行距離:約41km
走行時間:3時間20分

総走行距離:580km


走行ログ:20130302gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【19日目】(3/1)おや、こっとんの様子が・・・?【愛知】

こっとんです。



10日ほど前から頭痛に悩まされています。
風邪の次は頭痛かよ・・・とお思いでしょうが、全くもってその通りです。
私自身そう思ってますから!

でもこれがねー、タチが悪くてですね。
夜中寝ているときにくるのですよ。
決まって左目の奥がズキーンと痛くなって目が覚めるのです。
その後は30分は頭痛と格闘。
結構な痛みで、起きるとひとり悶えてます。
首筋や肩やらをひたすら押してみたり、缶コーヒーで目を温めてみたりするのですけど全然痛みが引かなくて。

先日医者に行ってみたのですけど、「疲れからくる~」というありきたりな診断を受けまして、鎮痛剤や筋弛緩剤などをもらってきました。



しかし今朝(3/18)は酷い。

朝からずっと痛みが引きません。
今まで日中に痛みが出ることはなかったのですが。
薬も服用しましたがまるで効果なく、明日別の病院に行くことも検討しております。

あーもー、萎えるなー。




------------------------------





DSC_0693.jpg

3月1日、烏丸宅よりスタート。
今日は名古屋城見学と「登山」の予定です。

烏丸さん、本当にお世話になりました!
今度は是非音楽オフで一緒に音を奏でましょう。





烏丸さんに別れを告げ名古屋城に向かいます。
昨晩遅くまで起きていたせいで出発がだいぶ遅くなってしまいました。
雨が降る前に予定を終わらせたいところです。

DSC_0699.jpg

「左行ったら熱田神宮だから!」
「左行ったら熱田神宮だから!」
「左行ったら熱田神宮だから!」

急いでいても、こういうものにカメラを向けてしまう私。

DSC_0695.jpg

あんかけスパなるものも名古屋の名物?らしいです。
次来ることがあれば食べてみましょう。
まぁ味は何となく想像できますがw



ガシガシ漕いで名古屋城に到着。

DSC_0701.jpg

もう11時を回っています。
空模様も徐々に怪しくなってきました。急がねば。



DSC_0703.jpg

本丸は改修工事中でした。
3ヶ月後に公開かぁ、その時私はどの辺りにいるのだろう。

入場券を買って中に入ると、早々に。

DSC_0705.jpg

み、見たことある。
あるけど名前が思い出せない。漠然とゆるキャラってことしかわからない!



DSC_0706.jpg

金鯱。
天守閣にある2つの金鯱は雄雌に分かれていて、造りも微妙に違うらしいです。



DSC_0707.jpg

・・・・・・。
こう時期なのでしょうかね。



DSC_0711.jpg

THE・お城!という感じ。
格好良い。



DSC_0715.jpg

DSC_0716.jpg

貰えるものは貰っておきます(・∀・)

DSC_0718.jpg

職人さんが日々本丸の修復に力を入れているのですね。
格好良い。



DSC_0720.jpg

DSC_0721.jpg

DSC_0724.jpg

お城にはつきものの石垣ですが、見るたびに圧倒されます。
これ一つでも引っこ抜いたら盛大に崩れるのかなぁw(ドリフのBGMを脳内再生しながら

おバカなことを考えながら内部へ。

中は撮影可能な場所とそうでない場所に分かれていました。
面倒だったので基本撮影せずに進んでます。
内部はその時の出来事や武具の展示など基本的なもののほかに、当時の下町を再現した空間などもあって面白かったです。

その一部が↓

DSC_0727.jpg

武具屋。



DSC_0726.jpg

本屋。
後ろの棚にずらっと平積みされているのを漁るだけで楽しそうです。



DSC_0730.jpg

「おぬしも悪よのう」のイメージしか。



DSC_0729.jpg

生きるか死ぬかの戦いに出る直前、これを身に着けているときに何を思っていたのでしょうか。



DSC_0732.jpg

展望室からの眺めは・・・うーん。



ゆっくり見たい気持ちと早く次に行かないとという焦燥感で忙しく城内を観覧。
外はすっかり曇天で今にも降り出しそうです。
1時間ほどで名古屋城を後にし、次の場所に向かいます。

DSC_0737.jpg

『名古屋城看板とどせいさん』





次に向かった場所はここ!

DSC_0738.jpg

喫茶マウンテン。
ここは名古屋に来たら外せないもはや名物。
ここを攻略しようと何人の人たちが遭難してきたことか。
・・・っていうほど食べ残ししている人を見たこともないのですけど。

そんなわけでベターに甘口抹茶小倉スパを注文。

DSC_0739.jpg

来たでキタで!
私だってそれなりに甘いもの好きで一人でファミレス入ってパフェとか平気で注文しちゃうような男です。
ただの温かくて甘い抹茶スパゲティなぞ敵でわないわ!
キッチリ登り(食べ)きってやる!行くぜ!



もくもく。



もぐもぐ。



ん、これはなかなか・・・。



もくもく。



もぐ、もぐ。



も・・・ぐ・・・























・・・・・・ヴぁ。






























DSC_0740.jpg

無事(?)登頂達成!
サクランボと黄桃を口に入れるタイミングを間違えていたら危なかった。



もういいわ。

うん。

もういいわ。









と、ここで外を見ると雨が!
慌てて店を出て、雨具を着込んで名古屋駅に向けて走ります。

しかし口の中が甘ったるくて思うように力が出ない!
途方にくれるこっとん。
と、そこに一筋の光が!

IMG_0468.jpg

キーアイテム『烏丸のお手製爆弾おにぎり』



いや、本当に助かりました烏丸さん。
きっとこれを見越してこしらえてくれたのですね。

ドラッグストアの軒下でおにぎりを頬張る赤いレインコートの男。
お前はダウンジャケットだけでなくレインコートも赤いのかと。
しかし速さは3倍にはなりません。





そんなこんなで無事に駅前に辿り着き、駐輪場に自転車を預けてマックに籠りブログ編集。
そのあと時間を見てネカフェに移動して19日目終了。

しかしこのとき既に体調がどうにも良くなかったのです。
結局ネカフェでは寒気で眠れず喉の痛みも出る始末。
時間が経つにつれ容体の悪化していくこっとん。
こうして長い長い闘病生活が始まるのです(´Д`)





走行距離:約27km
走行時間:約2時間10分

総走行距離:539km


走行ログ:20130301gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【18日目】(2/28)名古屋観光日【愛知】

こっとんです。

ようやく落ち着いてブログ更新できる状況になりました。
今日明日くらいで可能な限り連投して、現在に少しでも追いついていくつもりです。
つもりです。(大事なことなので


だいぶ前の話になってしまいましたが、風邪は無事撃退に成功致しました。
しかしながらいつ再襲来してこないとも限りません。
日頃の体調管理を徹底したいものですな。
最近は最近で夜中にやってくる頭痛で睡眠不足が続きフラフラしておりますが。

とにかくしばらくは超・節約生活をしていかないと、今回の出費分を取り戻すのは容易ではありませんな。
頑張んベー(´Д`)

------------------------------





2月28日、午前9時前に烏丸宅にて起床。

名古屋に来たらモーニングだろ!ということで、さっそく準備をして有名な「コメダ珈琲店」に向かいます。

DSC_0644.jpg

歩いて少しのところにあるコメダ珈琲店。

DSC_0645.jpg

こちらがモーニングサービス。
ドリンクを一杯頼むとトーストとゆで卵が付いてきます。(写真は二人分)
平日の朝、しかももう9時半を回ろうかという時間なのに、店内はお客さんでいっぱいでした。



モーニングを堪能した後、私は名古屋見学、烏丸さんは午後から仕事へ。

DSC_0646.jpg

ボードを忘れたのでiPhoneさんの手書きアプリで。
18日目、名古屋駅前からスタートです。



まずは熱田神宮に向かいます。
草薙の剣が祀られているとのことで、せっかく近くにきたので見ておこうかと思いまして。

DSC_0648.jpg

線路沿いに走っていると、高架下の壁にずらっと絵が描かれていました。
町で取り組んでいる何かなのかしら?
通りすがりに見ただけなので詳しくはわかりません。



DSC_0649.jpg

少し走って熱田神宮に到着。



DSC_0650.jpg

こう見ると一口に名古屋市と言っても結構な広さがあるんですね。



DSC_0651.jpg

マイナスインがたっぷり出てそうです。
具体的にマイナスイオンの何が良いのかは知りませんけどw
こういうのは気分ですよね、気分(・∀・)



DSC_0657.jpg

DSC_0656.jpg

大きい樹木って見ているだけでパワーをもらえるような気がします。
この木は確かにこの地で数えきれないほどの月日を生きてきたんですよね。
素敵だなぁ。



DSC_0658.jpg

本殿。

DSC_0660.jpg

DSC_0662.jpg

んなー!
せっかく見にきたのに・・・。
思えば久能山東照宮も行った当日から宝物館が工事でしたな。
くそう、テンション下がるぜ。
(※後で知りましたが、草薙の剣はご神体として本殿の奥に祀られているため、そもそも見ることができないらしいです)





私の無知っぷりを披露したところで、次の観光場所へ。

DSC_0663.jpg

「名古屋市科学館」
なんでも世界最大級のプラネタリウムがあるとのことで訪れてみました。
写真の丸いアレがソレかー!



DSC_0667.jpg

というわけでそそくさと受付でチケット購入。
この日は園児や学生でごった返していましたが、幸いにもプラネタリウムのチケットもゲットできました。
上映までそんなに時間がないので、急ぎ足で中を周ります。
(※混雑していたのも相まって、あまり写真は撮れませんでした)



DSC_0669.jpg

うねうね動いているように見える絵。

DSC_0671.jpg

実は中心の円は左右同じ大きさ。

DSC_0670.jpg

懐かしの電流イライラ棒のようなものもありました。
カップルが楽しそうにキャッキャウフフしておりました。

( ^ω^)・・・。

(#^ω^)チッ。





竜巻ができる仕組みを解説しているコーナーなどもありました。

DSC_0674.jpg

これが。



DSC_0675.jpg

徐々に。



DSC_0676.jpg

おお。



DSC_0677.jpg

おおおお。



DSC_0678.jpg

おおおおおおおお!!



DSC_0682.jpg

歯車いっぱーい!
大の男がニヤニヤしながらひとつひとつグルグル回してましたw



DSC_0683.jpg

歯車とかグルグル回っているのって男からしたら無性にワクワクしませんか?
私だけかな・・・。



このあとプラネタリウムへ。
何年振りだろうプラネタリウム見るのなんて。

まぁ50分の上映時間のうち半分くらい意識なかったんですがw
いや、テーマが宇宙の膨張とかビッグバンとかすごく面白そうだったのですが、いざ見てみると解説のおじちゃんが終始しゃべっているだけでして・・・。
もっといろいろな映像やら音楽やらが流れるものだと思っていたので、ちょっと拍子抜けというか。
ですが確かにドーム内はかなり大きかったので、上を見ているときは横の壁などが視界に入らず良かったですよ!





科学館を出るともう15時前。
これはいかんと慌てて駅前に戻ります。

名古屋に来て何を食べようかしばらく悩んでいたのですが、この時の気分は味噌煮込みうどん!
ということで調べた結果、駅地下に味噌煮込みうどんのお店があることを突き止めたので移動。



DSC_0686.jpg

「山本屋本店」

味噌煮込みうどんで調べたら真っ先にこのお店が出てきました。
期待に胸を膨らませていざ店内へ。

DSC_0685.jpg

味噌煮込みうどん+ごはん 1,575円也。
漬物が結構な量付いてきたのは嬉しかったです。

肝心のうどんですが、思っていたより結構硬め。
個人的にはもっとつるっともちっとしているうどんが好きなのですが。
あとで聞いた話によると、比較的芯のあるうどんが味噌煮込みでは美味いとされているそうです。
なるほど、うどんと一言で言ってもいろいろあるわけですね。

・・・でもやっぱりもう少しやわめのほうが個人的には好きかなぁ。
味そのものは美味しかったんですけどね。

ご馳走様でした!





さて、ご飯を食べ終わった時点で既に16時過ぎ。
これはひょっとすると・・・と嫌な予感を抱きつつ次の目的地、名古屋城へ。



DSC_0688.jpg

しかしやはり入場は16時半まで。
到着した時点で16時15分だったので入れないことはなかったのですが、天守閣に登ろうと思ったら時間は絶対足りないと警備のおじちゃんに言われて「ですよねーw」と踵を返す私。

DSC_0690.jpg

仕方がない、名古屋城は明日見にくることにしましょう。

ということで今日の予定を終えた私は再び烏丸宅に向かい自転車を走らせます。



・・・名古屋駅から地味に距離があるのでめんどry



DSC_0691.jpg

へーこら言いながら無事到着。
しかしまだ仕事から帰ってきていなかったので、朝来たコメダ珈琲店に再び入店。
今度はシロノワールというデザーt・・・スイーツを注文。
この後晩御飯あるからミニの方を。
温かく程よい口当たりのパイに冷たいソフトクリームが美味しいです。



その後烏丸さんと合流して晩御飯。

DSC_0692.jpg

回鍋肉。
私も一人暮らしの時はとてもお世話になっておりました。
キャベツと肉切ってぶち込んで炒めるだけ!それなのにこの美味さ。
ご飯のすすむおかずって良いですよねぇ。

ご飯食べた後はゲームや音楽の話に花を咲かせて、午前3時頃に就寝。
明日は午後から雨とのことなので、午前中に予定を済ませてマックとネカフェのコンボで過ごしましょうかね~(´ω`)





走行距離:約33km
走行時間:約2時間40分

総走行距離:約512km


走行ログ:20130228gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【現状報告】紀伊できいきいチャリが鳴る【その1】

どうも、こっとんです。

3月10日の日曜日、正午頃。
現在三重県は尾鷲市のマックにてブログを書いております。
那智の滝を見るために和歌山目指して進行中。

チャリから不定期に謎のキイキイ音が響き、野宿中に左目奥の鈍痛にうなされ睡眠があまりとれず、ここ最近暖かくなって走りやすくなりつつも汗がだばだば出て異臭をまき散らしております。
とりあえずそろそろ一度、チャリ屋で全体的にメンテしてもらおうか・・・。



ブログ更新が滞っておりますがもうしばらくかかると思いますゆえ、どうぞ思い出した時にでも見てくだされば幸いです。
とりあえず生存&現状報告ということで。



風呂入りたい!
 
 
 

【17日目】(2/27)名古屋=三車線【愛知】

ようやく体調が快方に向かい始めました、こっとんです。

治りかけが大事、と言うことで今日もホテル泊。
この4日間での出費は・・・いや考えるのはやめよう。
過ぎたことを思っても仕方がない。
今は完治すること、そして今後の進み方でも模索することにします。

しかしざっと調べた限り、三重県には24時間営業のスパや健康ランドなど無いのがなかなかに痛いですなぁ。
そういうのがあればこの4日間の宿泊費ももう少し抑えられただろうに。
この4日間での出費は・・・いや考えるのはやめよう。
過ぎたことを思っても仕方がない。
今は完治すること、そして今後の進み方でも模索することにします。

しかしry




------------------------------





2月27日の午前7時、平針東海健康センターの仮眠室にて起床。
明け方に家族と楽しく食卓を囲んでいる夢を見て、起きて早々寂しさにやられてました。
これではいかんと気分転換のために朝風呂に向かいます。



ふぇぇぇぇ~~~~い・・・。

やはり朝から湯船に浸かれるのは幸せですなぁ。
のんびり浸かっていると気分も落ち着いてきました。
9時までにチェックアウトをしなければならなかったので、時間を見て出発の準備を整えていると、一人の風呂上りおじいさんが話しかけてきてくれました。

おじいさん「すごい荷物だねぇ」

こっとん「あ、実は日本一周してるんですよ~」

お「ほぉー、すごいねぇ、頑張ってねぇ!」

こ「ありがとうございます!」

お「俺は○○(お名前)って言うんだけどねぇ、こう見えてヤクザのボスなんだよ」

こ「・・・・・・あ、そ、そうなんですか、すごいですね

お「警察だって恐かねぇよ、俺には逆らえねぇ」

こ「へ、へぇ~、それはまた・・・



その後もしばらくおじいさんのお話を聞かされて拝聴させていただきまして、頃合いを見て逃げるように健康センターを出ました。

まぁ見た感じフツーのおじいちゃんだったのでどこまで本当なのかわかりませんけど、嘘であれ本当であれそういう話をする人とは正直あまり関わり合いたくないというのが本音ですな・・・。





で、慌てて出てきたのは良いものの、外は雨。
一応予報では午前中にはやむとのことだったので、仕方なく駐輪場にて待機。

IMG_0463.jpg

IMG_0464.jpg

しかし入り口横すぐの駐輪場で待機しているとなると、一つの不安が私の頭をよぎります。



お「おーい!」

こ「!!」


やはり先ほどのおじいさんもチェックアウトを済ませて出てきました。
これはまた拝聴コースかと思いましたが、「また来いよー!」とお声掛けをしてくださったあと、そのまま送迎バスに乗っていかれました。

・・・ありがとう、おじいさん。
ちょっとおっかないかとも思ったけど、やっぱり声をかけてくれたことは嬉しいです。





その後もしばらくiPhoneをいじいじしながら雨が止むのを待ちます。
1時間ほど経った頃、完全にやんだわけではありませんがだいぶ雨脚は弱まってきました。

しかしまだ完全ではない。
また雨が強くなってくるかもしれない。
でもそういった考え方が、旅のスタートを遅らせている。

じゃ、いつやるか?



今でs(ry










チャリを走らせると、数キロもしないうちに名古屋市に突入。
雨もこのころにはすっかりやみました。

DSC_0627.jpg

片側三車線&広く確保された道路脇。
な、なんて走りやすいんだ名古屋。
後ろから迫りくる車の恐怖に常に怯えなくてはならない狭い道とは大違いだぜ。
まぁ強いて言うなら路肩駐車の車が多いことでしょうか。
道幅が広いので停めやすい気持ちはわかるのですけどね。



DSC_0628.jpg

また変な建物を発見!
せめて周りがもう少し海外の街並みの様相ならまだ溶け込むのでしょうけど、如何せんすぐ隣はマンションやらビルのコンクリート群だものなぁ。



DSC_0631.jpg

DSC_0632.jpg

やたらうねっているビルを通り過ぎれば。



DSC_0634.jpg

名古屋駅に到着ー!

・・・都会やわぁ。
駅前のロータリーなんてタクシーが所狭しと並んでいて、よくまぁあれで事故が起こらないものだと感心するレベルです。
ちなみに先ほどのうねっていたビルはモード学園HALの名古屋校舎でした。
さすがHAL。コクーンタワーといい、妙なものを作りますな。

DSC_0633.jpg

と思ったら駅前のロータリー前にも変な独特の形のオブジェが。
実はこの下に巨大な円盤が埋まっていて緊急時にせりあがって・・・無いな。





この後自転車を止めようと駅周辺をうろついたのですが、一つ困ったことが。
名古屋駅前は駐輪場がちゃんと整備されているのですが、それゆえに私の自転車が駐輪できないという事態に。

DSC_0640.jpg

ほぼ全てがこういう車輪を溝に入れて停めるタイプ。
これだと横膨れした私の自転車は、一台分のスペースには入らないのです。
両脇のスペースも入れた三台分のスペースがないと駐輪できないというなんとも迷惑な事態に。
さすがにそれはできないので、駅前の交番で聞いてみるとあっさりと「この辺にはないねー」と言われてしまいました。

えー・・・。



結局1時間近く彷徨って、たまたま空いていたチェーンでとめるタイプの場所を確保。

DSC_0638.jpg

3台分だけこういったタイプのものがありました。
危なかった、ここが空いていなければ私は今頃どうなっていたことか。
交番前を何度も往復していたので完全に不審者でしたw



その後は近くのミスドでブログ編集。
今日は夜に友人と会う予定なのでそれまで時間を潰します。

そして19時過ぎに駅前で友人の烏丸さんと合流。
自宅にお邪魔させていただき、ご飯まで用意してくださいました。

DSC_0642.jpg

DSC_0643.jpg

カレーうまいわー(´∀`)



というわけで烏丸宅で17日目は終了。
明日は名古屋を観光します。
愛知には昔、愛・地球博で一度来たことがあるにはあるのですけど、その時は本当に宿と会場の往復しかしなかったので。

楽しみだすー。



それでは、これにて失礼致します。





走行距離:約14km
走行時間:約1時間10分

総走行距離:479km


走行ログ:20130227gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【16日目】(2/26)惰眠を貪るために走った日【愛知】

どもども、こっとんです。

先の日記ではお見苦しいところを。
それでも多くの方から励ましのお言葉をいただきまして、わたくしパソコンの前で涙目になっておりました。

今後も、その当時に私が思っていたことを出来る限り素直に記していきたいと考えておりますゆえ、どうぞ寛大な心で見てやってくださいませ。
それもひとつの、一人旅の在り方かな、と言うことで。



今は今で風邪が治らず、もうねw
うん、早く寝よう・・・。










DSC_0617.jpg

国道1号線沿いのマックで徹夜。
眠気と足痛で、電源のあるカウンター席からソファ席に移動。
8時くらいまで夢と現の間を彷徨っておりました。

特に1週間以上続いている左足の股関節部分の痛み。
これがもう悪化の一途でして、自転車を漕ぎ出す際にペダルに左足を載せるだけでも激痛が。
連日の向かい風とこの足痛で、この時の私のテンションはもう見るも無残な状態。(見えませんけど

あと少しで名古屋に到達できる距離ではありましたが、眠気と足の痛みのことを考え、この日は大事をとって20kmほど先にある健康センターで走り終え、そこで一日休息することにしました。
※なので今回は写真はほとんどありません。





そうと決まればさっさと行って可能な限り休んだるでー!
と言うことで国道一号線を名古屋方面に向けて走っていきます。

DSC_0619.jpg

平日のこの時間は道も混んでます。

DSC_0620.jpg

たまーに見かけるよくわからない建物って面白いです。
これも一体何の建物で、どういった意図でこういう外観にしたのかw



DSC_0621.jpg

大通りから一本横の道を走っているときに遠目に見つけた、風情ある建物。



そこで後ろを振り向くと。

DSC_0622.jpg

現代の日本の技術力。

現代と過去。
形は大きく違えど、どちらも日本人の力。
昔の技術が、受け継がれて今に生きているのかなぁ。

・・・とかなんとか思っちゃいました。





しばらく走ったところで、水分補給がてらここで母方の祖父に電話。
実は昨晩マックでブログ更新中に電話がありました。
ただ夜でお店の中だったこともあって、翌日かけ直そうと思っていたのです。

チャリ旅を始めて2週間。
心配になってわざわざ電話をしてくれた祖父。
話したのは少しでしたが、すごく嬉しくて励みになりました。
必ず写真やお土産を同封して、手紙送るからね!





DSC_0623.jpg

今日の目的地「平針東海健康センター」

ここは曜日ごとにイベントをやっており、訪れた火曜日は1,600円する入館料がなんと半額になる日。
まぁそれもあってここで一泊しようと思ったのです。

名古屋まで残りたかだか20㎞程度ですが、利用できるところは利用して休んでいきます。
正直この時はもう眠いし痛いしで漕ぎたくなくてw

ふらふら~っと健康センターに入って16日目終了。
今日は良い夢が見られそうだぜぇ・・・。



それでは、これにて失礼致します。





走行距離:約22km
走行時間:約2時間

総走行距離:約465km


走行ログ:20130226gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 

 

【15日目】(2/25)こいつァ良くない【静岡→愛知】

ヘタレてます、こっとんです。

ついに風邪をこじらせました。
昨晩ネカフェで一夜過ごしたのですが、寒気が酷く眠れず。
今朝になって喉の痛みと咳、鼻水。
(ノД`)アチャー ヤラカシタ

ネカフェを出て近くのマックで2時間ほど様子見をしていたのですが、こうしていても仕方ないのでとりあえず進めるだけ進むことに。
結果、四日市市に入ったあたりで雪に見舞われ挫けましたw

とにかく今日一日で治したいですな・・・。
風呂入ってさっさと寝よう。










2月25日。
昨夜は風と寒さでこれっぽっちも眠れず。
なんでもこの日の朝は最大級の寒波とかで、テントの外はもう地獄絵図!阿鼻叫喚!
・・・なんてことはありませんが、テント片付けているうちにどんどん体温が奪われ、出発の準備が整ったころには既に死人のような顔色のこっとんが立っていました。



DSC_0573.jpg

空がうっすらと明るくなってきた午前6時過ぎ。
2月25日月曜日、道の駅「潮見坂」から15日目スタート。
今日も向かい風が強いです。
もうしばらくの間は向かい風との戦いの毎日なのだろうか・・・、そう思うだけでげんなりします。



DSC_0575.jpg

6時半には陽が出てきました。



今日は名古屋目指してひたすら国道1号線を走ります。

DSC_0576.jpg

何やら立派なお寺?の横を通り過ぎ。

DSC_0582.jpg

立派な鳥居の少し手前を走り抜け。



DSC_0583.jpg

昔、そういう名前のモンスターを狩っていた時期がありました。



DSC_0584.jpg

名古屋まで55km。
2時間ほど前に見た案内板では70㎞でしたから、2時間で15㎞しか進んでないのか(´Д`)



DSC_0594.jpg

途中見つけた道の駅「藤川宿」で休憩をとります。

DSC_0595.jpg

かき揚げうどん。550円也。
あまりにも寒くて力が入らなかったため、少し割高ですがここで昼食をとりました。
普通のうどんなのにすごく美味しい気がしましたw

この道の駅は比較的最近建てられたものらしく、建物もきれいで非常に賑わっていました。
外にあった露店の五平餅とかも食べておけば良かったかしら。





岡崎市に入ったあたりで既に日暮れ。
やはり冬は一日が短いです。
しかしここにきてようやく、ようやく向かい風が落ち着いてきました。遅いわ!w

今夜の寝どこをどうするかウロウロしていたところ、岡崎城のある岡崎公園を発見。
中に入ってみます。

DSC_0608.jpg

知らないお城もいっぱいあるんだなぁ。

DSC_0599.jpg

立派な花時計。
ちゃんと四季ごとに花を植え替えているそうです。

と、ここで遠くのほうで太鼓のような音が。

DSC_0603.jpg
↑犯人。

17時半に時計塔の上部が開いて、人形が舞いを行う仕掛けのようです。
しかし公園には私一人w
傍から見たら妙な空間だったに違いありません。

DSC_0605.jpg

DSC_0606.jpg
パタン。



DSC_0600.jpg

広々としていて良い公園です。
もう少し早い時間い来れば、お城の中やその他の展示物も見られたのでしょうけど。

でも言えない。
観光目的ではなく、寝床を探すためにウロウロしているなんて。



DSC_0611.jpg

宵闇に紛れて光る眼光。



DSC_0613.jpg

綺麗なお月様が顔を出してしまいました。
うーむ、テントを張れそうな良い場所が見つからない。

調べてみると、数キロ先に電源確保可能なマックが。
iPhoneも予備バッテリーも残り少ないし、ブログもだいぶ滞っているし。
ただ以前のように、店内利用は1時まで(以降は朝マックまでテイクアウトのみ)なんてこともひょっとしたらあるやもしれない。
これは賭けだな・・・。





DSC_0614.jpg

と言うわけで走りまする。
まぁ大きな川もあるし、最悪その辺の河川敷にテント張ってやるさ。

辺りはもうほとんど真っ暗。
マック求めて国道1号線を走っていきます。



DSC_0615.jpg

本当にお前はどこにでもあるんだな。

そんなわけで無事マックに到着。
席もちゃんと24時間利用可能だったので、電源のある席に陣取って一息。

DSC_0616.jpg

・・・カウンター席はお尻が痛くなるから本当は嫌なんですけどねー。












今回の記事のタイトルですが、まぁ正直に言ってしまうとこの旅で初めて「楽しくない」と感じてしまったのです。
原因の一番大きな理由はやはり向かい風。
ちっとも思うように進めない、体力は無駄に奪われる、急な横風にあおられて事故りそうになる。
この2~3日の私の暴言っぷりは酷いものです。

でも自分の意志で、自転車で、この時期にスタートさせたのに、楽しくないと思うなんてなんて罰当たりなんだろうと。
最初のころ「やりたくてもできない人もいる」「自分は幸せ者」などと書いていたのに、今の自分の有様はどういうことかと。
この日の夜中の2時くらいでしょうか、すごく惨めになりました。





・・・うーん、こんなこと書くのもどうだかなぁ。
お目汚し失礼致しました。
なんだかんだ言ってもほぼ毎日楽しんでいることには変わりないので、一時の感情の乱れと言うことで、大目に見てやってください。
まだ2週間しか経ってないのに、全く俺ってやつは(;´Д`)



でもやっぱり、屋久杉とか沖縄の海とか、なんかこうでっかくて楽しいものを早く見たいなー!
そのためにも、毎日ちゃんと漕いで進めていかないとですね。

まぁ今は風邪こじらせて完全にグロッキーですけどねw




それでは、これにて失礼致します。




走行距離:約53km
走行時間:約5時間40分

総走行距離:約443km


走行ログ:20130225gpslog.html



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 

【14日目】(2/24)鰻と餃子と自衛隊【静岡】

最近夜になるたびに寂しさにやられてます。

やー、なんでしょーね、これ。
一人暮らししているときには感じたことのない強烈な寂しさ。
本当にどうしようもなくて、じっとしていられなくて、叫びたくなる。
自分ではもう少し神経太いつもりでいましたが、いざ外に身を放り出してみると自分の心のあまりの弱さに気付かされました。
27日は健康ランドの仮眠室で起床したのですが、明け方に実家の夢を見たせいか本気で泣きそうになりましたw

・・・弱い、弱すぎるぞ自分。



そんな弱さをもさらけ出す男、こっとんです。
それでも旅は楽しんでますよ!
結局朝になってお日様見れば、夜の寂しさはどこへやら。
全く人間、というか私は面倒くさい生き物ですなw










DSC_0479.jpg

2月24日の日曜日、叔母の家からスタート。
本当にお世話になりました!
今まで年に1~2回しか会えなかったけど、この3日間でグッと距離が近くなったような気がします。
次会うときは、早くても来年の夏かなぁ・・・。
頑張ってそれまでには帰ってこられるようにしますw

ありがとうございました!



DSC_0480.jpg

浜松市内を観光しつつ愛知を目指します。
今日はマラソン大会があるとかで、交通規制をしているところがあるそうな。
まぁ自転車なので特に問題はないでしょう。
むしろその影響か、この道も普段より車が少ない気がします。



DSC_0481.jpg

大通りの一本横の道に入れば途端に田舎っぽくなります。
良い天気だなぁ、絶好の観光日和だなぁ(´∀`)


ヒュゴオォォォォ
DSC_0482.jpg

この向かい風がなければな!!(#^ω^)
今日も絶好調な向かい風さんです。





『エアーパーク//航空自衛隊浜松広報館 』
DSC_0532.jpg

既にヒィヒィ言いつつもなんとか到着。
ここには戦闘機やら自衛隊の装備、設備やらがたくさん展示してあります。
正直自衛隊にはそこまで興味はないのですが、戦闘機のコクピットに座れるということで訪れてみました!
見学は無料と言うことで、そこも魅力の一つですね。



DSC_0488.jpg

DSC_0487.jpg
「ゴールキーパーもできる!フォワードもできる!」

そのキャッチフレーズはどうなの・・・w



DSC_0490.jpg

DSC_0491.jpg

予想はしていましたが、やはりここに展示してあるのは一昔前のものみたいです。
そりゃまぁ現在の自衛隊戦力が無料公開されていたら危ないですけどw



DSC_0495.jpg

DSC_0497.jpg

DSC_0498.jpg

このタービンとかグォングォン回ってるの想像するだけでワクワクしちゃいます。



DSC_0499.jpg

DSC_0500.jpg

なんか気持ち悪い。



DSC_0506.jpg

他にもパイロットスーツや。

DSC_0512.jpg

レーダーなどの設備。

DSC_0514.jpg

銃火器など。
こちらは地上から航空機を落とすための装備。
とあるゲームで大変お世話になりました。

DSC_0513.jpg

PM9。
とあるゲームで大変お世話にry



DSC_0516.jpg

エアーパークのすぐ隣には広大な滑走路が。
実際の離着陸に使っているのでしょうか。



DSC_0517.jpg

歴代の航空機がたくさん。
ここでコクピットの試乗もさせて頂きました。

無料の割には非常に楽しめました。
自国の防衛力がどんなものか知るには非常に良いところだと思います。










さて、次に向かう前に腹ごしらえをしていきます。
昨日はウナギを食べたので、今日は浜松餃子を食しますよ!
エアーパークの近くに店があることは調査済みです。

ちょちょいと自転車を走らせてー。

DSC_0533.jpg

おぅふ・・・。
なんでやー、なんでやってへんのやー。

もう一度調べてみたら、営業開始は17時からでした。
しまった、定休日だけ調べて時間を確認していなかった。
どうせ10時くらいからやっているだろうと高を括っていた。



仕方がないので次の目的地に向かい、その周辺で探すことに。









自転車を漕ぎながらふと横の畑を見てみると。

DSC_0537.jpg
(;゚Д゚)!?














次は私が浜松に来たら一度は訪れたかった場所です。



DSC_0541.jpg

うなぎパイファクトリー!
小さい頃から食べ、慣れ親しんできた浜松銘菓うなぎパイ。
その工場見学が無料でできるとのことで、ワタクシ行かないわけにはいきません。



DSC_0540.jpg

さすがうなぎパイの魅力。
休日とはいえ、まさかここまで混雑しているとは。



DSC_0545.jpg

混み混み―。



DSC_0544.jpg

ふふふ。
工場見学をすると記念品にうなぎパイがもらえることも調査済みよ!
しかし残念ながら食べなれた普通のうなぎパイではなく、ナッツやはちみつの入ったタイプのものでした。
まぁそれでも間違いなく美味しいわけですが。



DSC_0548.jpg

DSC_0549.jpg

DSC_0552.jpg



ここで緊急事態が。

まさかの10分足らずで見学が終わってしまった。
ちょ、短すぎやしませんか春華堂さん!
もっとこう生地を練ったりウナギ成分混ぜたり重ねたり焼いたりって部分を見たかったのに、見られたのは本当に最後の焼きと包装工程(写真)のみ。
さっさと歩けば2~3分で終わってしまう驚異の短さでした。

まぁ、うなぎパイもらえたから良いんだけどさ・・・。



DSC_0555.jpg

最後に、外に停めてあったうなぎパイトラックを撮って、うなぎパイファクトリーを後にしました。





さて、時刻は13時過ぎ。
もう少しうなぎパイファクトリーに時間を費やす予定ではありましたが、まだお昼を食べていなかったので良しとしましょう。
先ほど食べられなかった浜松餃子を食べるべく、この付近で食べられそうなお店はないかiPhoneさんで調べます。
すると数キロ行ったところにお店があるのを確認!
定休日は祝日のみ!
営業時間も8時半から19時までやっている!

よし、ここじゃ!

と言うことで自転車を走らせること数十分。










DSC_0558.jpg

DSC_0557.jpg
※2月24日、日曜日。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


浜松餃子は今度家族で浜松にきた時に食べることにしました。










その後は愛知に向かってひたすら走ります。
しかし容赦なく襲い掛かってくる向かい風。
どうにか浜名湖まで辿り着きます。

DSC_0559.jpg

DSC_0560.jpg

写真ではわからないと思いますが、この時の浜名湖の橋の上はめちゃめちゃ風が強く、自転車を押して歩くことすらままならないような状態でした。



その後どうにか浜名湖を越え、裏道をくねくねしながらようやく道の駅『潮見坂』に到着。
強い向かい風の中を走っていたせいで、たいして進んでもいないのに到着したころにはもうヘロヘロ。
道の駅の写真を撮るのすら失念しておりました。


道の駅の営業時間が終わるまで時間を潰し、その後裏の人目のつかなそうなあたりにテントを張って14日目終了。

道中はひたすら向かい風に暴言を吐いておりましたw
あの姿はとても人に見せられたものではないなぁ・・・。



<了>




走行距離:約33km
走行時間:約3時間40分

総走行距離:約390km


走行ログ:20130224gpslog.html



ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。