スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一周の装備(こっとんの場合)

明日出発します。
いきなりです、こっとんです。

翌週にならないと出来ないと思っていた用事を無事に先週中に終えることができ、予定通り明日2月11日の月曜日に出発できる運びとなりました。



・・・いやー、ついに来ましたな。

今まで他の方の日記で「これから出発します!」といった内容を見たとき、単純に「羨ましいなぁ」とか「楽しそうだなぁ」などと思っていましたが、まさかこうやって自分もそちら側に立つことができようとは。
なんか不思議な感じです。

そして出発を翌日に控えて、日本一周に挑戦できる自分はとても恵まれた人間なのだと、改めて感じています。
行きたくても行けない人、そんな夢を持つことすら許されないような人が、この世には数えきれないほどいるというのに。
大袈裟かもしれませんが、そのことを忘れずに日本を周ってこようと思います。
そして快く送り出してくれる両親に心から感謝。
目一杯楽しんでくるよー!ウフフフ(*´ω`*)










さて、そんなわけで本日は私の旅装備を紹介させて頂こうと思います。
以前にも少し書きましたがちょっとまとまりなかったので、今回はまとめて載っけちゃいます。
とは言っても実は撮り忘れや準備し忘れが結構あったり・・・。
もうバッグに詰め込んじゃったので出して撮り直すのが面どry
そのあたりは文章で補完しておきますので許してくだちい。



それではいきまー!









IMG_0434.jpg

『GREAT JOURNEY 2012モデル』

「吾輩はチャリである。
      名前はまだ無い。」



わたくしの相棒のフル装備状態。
本当は前輪部にはバッグを付けたくなかったのですが、いざ持ち物を用意してみるとどうしてもリアバッグだけでは足りず。
やむなくフロントバッグも付けていくことにしました。
道中で物が増えることを考えると、多少余裕があったほうが何かと便利ですし。


チャリに名前を付けようと試みていたのですが、ジャニーさんとかグレ吉とか多少候補はあったもののどれもしっくりこない上、母に「全然面白味がないわアハハハ」と一蹴され、思わず「ち、違うんだからね!今パッと思いついたのを口走っただけなんだからね俺の本気じゃないんだからこんなの!」とツンツンしてしまった為、結局今に至るまで決まらず。
まぁ名前なんて飾りです。偉い人にはそれがわからんのです。





そんなことより装備ッ

前後輪のバッグは自転車を購入した際にデフォルトで付いていたもの。
防水ではないのでバッグだけ買い替えるか悩みましたが、結局外側に防水スプレーを吹きかけて、内部は↓

IMG_0415.jpg

この頑丈なポリ袋をバッグ内に広げ、その中に荷物を入れることで良しとしました。
これ一枚で300円くらいするんですぜ旦那・・・。





リアキャリアに乗っているバッグもGIANT製のものですが、こちらは後日購入したもの。
容量はそんなに大きくありませんが、ベルトを付けることでショルダーバッグにもなります。


そういえば、このキャリア上のバッグがすごく大きいものを使っている方をよく見かけますが、ああいう方たちってどうやって自転車にまたがっているんでしょう。
明らかに足あそこまで上がらないですよね・・・というくらいの高さがある方もちらほら。
やはり自転車を可能な限り横に傾けてまたがるのでしょうかねー?





あとはステム下のフレームバッグと、サドルバッグも追加しましたが、今のところ大したものは入れておりません。
ハンドル部にスマホ固定器具を取り付け、iPhoneをGPSロガー代わりに使うつもりなので、フレームバッグには予備バッテリー(後述)を入れてスマホに電力供給させるようにしようかなーと考えてます。
サドルバッグにはワイヤーロックが入っていますが、2つ入れただけでもうパンパン。
もう少し大きいかと思っていたのですが、意外と。










IMG_0414.jpg

テント及び寝具。

左から

・オールウェザーブランケット(ブルーシートみたいなもの)
・エマージェンシーシート
・小型湯たんぽ
・ランタン
・インフレータブルまくら
・インフレータブルマット
・テント
・テント用ポールなど
・シュラフ

湯たんぽは正直どこまで効果があるのかわかりませんが、まぁたいして大きくないので一応w
シュラフの中が暖かくなればそれで良いんだ!
ただ結露が酷くなりそう・・・。

写真には撮っていませんが、実はもうひとつ秘密兵器として「夏用羽毛布団」も持っていきます。
羽毛肌掛けやダウンケットというのが正しい言い方のようですが、要は薄い羽毛布団です。
シュラフなどのようにぐるぐる丸めるとかなりコンパクトに収納できるうえ、保温性はそれなりにあります。
シュラフ内でダウンケットをかけて寝るとかなり暖かいので、これがあれば正直湯たんぽはいらない子になりそうです。










DSC_0001.jpg

電子機器関係。

左奥から

・PCケース
・ノートPC
・3口タップ
・携帯
・iPhone
・予備バッテリー
・モバイルブースター
・4口USBタップ
・eneloop単三×8本


この予備バッテリー、iPhoneを最大で4回フル充電できる代物、らしいです↓

cheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー(1A×2ポート/ポーチ付/半年保証) ★iPhone5/各種スマホ/Tablet/wifiルータ対応★ USBケーブル2本付きcheero Powerbox White 7000mAh 大容量モバイルバッテリー(1A×2ポート/ポーチ付/半年保証) ★iPhone5/各種スマホ/Tablet/wifiルータ対応★ USBケーブル2本付き
()
cheero

商品詳細を見る


聞いたことないメーカーのものだったので少し不安ではありましたが、今のところ問題なく。
値段もお手頃で、これだけの容量を蓄えられればスマホの電池切れもそこまで心配しなくてすみますね。










IMG_0407.jpg

デジカメ系。

広角レンズ、買 っ ち ゃ っ た (*ノωノ)

せっかくの日本一周。
写真はできるだけこだわって撮りたいですからね。

とか何とか言っても結局慣れない機材に振り回されてシャッターチャンスを逃しているようでは本末転倒なので、最初は標準レンズで少しずつ慣れていこうと思います。
申し訳程度のメンテ用具と予備バッテリーも1つ。










IMG_0409.jpg

チャリメンテ風な。

・予備チューブ
・パンク修理キット
・ニッパー
・ペンチ
・自転車用マルチツール
・針金
・布ガムテープ
・ドライバーセット
・薄型スパナ(百均クオリティー・・・)
・結束バンド

パンク修理のやり方は 一応 教わりましたが、まだ実践はしていないのでどうなることやらアッハッハ。
他にビニールテープとセロテープも持っていきます。










IMG_0416.jpg

調理関係。

左奥から

・ジップロック的な
・サランラップ
・ガスボンベ
・小型ガスコンロ
・マグカップ
・コッフェル
・キッチンばさみ
・シリコン製マグカップ
・ティースプーン
・スプーン
・フォーク
・お箸

正直ジップロック的なものとサランラップは調理に使うよりも、服入れたり応急箇所にぐるぐる巻いたりと違う方面で活躍しそうです。










IMG_0425.jpg

食品など。
正直料理なんかたいしてしやしな・・・

この他にもアーモンドチョコなど非常食がいくつか。
左下の栄養補助食品は以前お世話になっていた会社のものです。










IMG_0422.jpg

アニメT。間違えたアメニティ。

左上から

・髭剃り
・歯ブラシ
・歯磨き粉
・手鏡
・シャンプー
・カミソリ
・眉ばさみ
・保湿液
・日焼け止め
・石鹸
・除菌ティッシュ

あとは普通のティッシュも持っていきます。
トイレットペーパーが一つあると良いと聞きましたが、どうなんでしょ。












IMG_0430.jpg

洗剤など。
洗濯バサミこれじゃ足りないかしら・・・。
あとちっぱさんの知恵をお借りして百均で売っている保冷バッグを洗濯槽代わりに使用して洗います。










IMG_0428.jpg

医薬品。

自分でもビックリするくらいの少なさ。
風邪薬は基本飲まない人間なので余程酷くならない限り使用しません。
というかそうなったら素直に医者行きます。
包帯とかもあったほうが良いかなぁ。
花粉は後で考えよう。(現実逃避
あとオロナインも持っていきます。










IMG_0432.jpg

衣類。

Tシャツ4枚、長袖3枚、ポロシャツ1枚、フリース1枚、パーカー2枚、パンツ3枚、タイツ3枚
ジーパン3枚、ウルトラライトダウンジャケット1枚、ニット帽1枚、ネックウォーマー1枚、タオル4枚
靴下3枚、踝ソックス2枚、スマホ対応手袋1組、指ぬきグローブ1組、ヘルメット1個
ズボンクリップ1組、レインウェア1組



正直これは全然わかりません。
無駄なものもあるだろうし足りないものもあるでしょう。
何よりもジーパンで行くというw
いや、衣類は極力家にあるもので済ませたかったので・・・。










IMG_0431.jpg

トレッキングシューズ。

普段はスニーカーで行きますが、山登りだったり屋久島の縄文杉を見に行くときはこちらに履き替え。
バッグ内でかなり幅を利かせているのがこいつです。










IMG_0418.jpg

Outdoorのリュック。
貴重品やPCはこの中に入れて常に肌身離さず。
こやつにも防水スプレー&内装ビニール処置を施してあります。










IMG_0433.jpg

お守り。

交通安全と厄除け。
両親と祖父母から戴きました。これをリュックとチャリに付けて万全。
こんなに心強いものはありません。










IMG_0367.jpg

どせいさん。

ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。
某名作ゲームのキャラクターどせいさんです。
一人旅だと寂しいので、彼を一緒に連れて行こうと思います。

IMG_0435.jpg

驚きの白さ!

ゴミ箱とセットで持っていきたかったのですけど、ちょっとかさ張る&キャリアバッグのポケットにINしたポジションがあまりにもベストだったので、どせいさん単体で持っていくことにしました。
これからよろしく、どせいさん。

・・・途中で落ちていなくならないでね?(確率高い















ふぅ、だいたいこんなところでしょうか。
夕方から書き始めてこんな時間になってしまいました。
ブログを書くというのもなかなか大変ですね。頑張らねば。


ちなみに、荷物の総重量はざっと30kgありました。
うーむ、少し間引いたほうが良いのかしらこれ。
自分含めて約100kgの重さが常にかかるわけですものね・・・、今更ながらちょっと心配になってきましたw






まぁ、どうにかなんべ(´ω`)
 
 
スポンサーサイト
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。