スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【52日目】(4/3)(゚Д゚)が横転した日【高知】

4月3日水曜日、道の駅「うわじま きさいや広場」にて起床。

今日はいよいよ松山市に入り、道後温泉にも行きます!
楽しみだなぁ(*´ω`*)



と、この時は思っていたのですけどねぇ。



DSC_0654.jpg

DSC_0655.jpg

いつものようにパンを頬張り、7時半頃にスタート。
この日はいきなり峠越えですので、気合入れていきましょう。



DSC_0656_20130615133658.jpg

まだ黒い雲は残っていますが雨はやんでいますし、青空も見えています。
やはり晴れると気持ちが良いです。



DSC_0657_20130615133700.jpg

そして相も変わらずの。



少し走っていくと徐々に勾配がきつくなってきます。

DSC_0660_20130615133701.jpg

良い天気、良い眺め。
坂を上るのは本当に辛いですけど、こういう景色が望めるのは高所ならではです。




DSC_0661.jpg

しかし越えたら既にヘロヘロw
まだ10時過ぎですが、ジョイフルで休憩。
これでもかというくらい水分を補給します。



DSC_0662_20130615133720.jpg

1時間ほど後に再出発。
以降はそれほどアップダウンもなく、このまま行けば夕方には松山市に入れるはず。



DSC_0665.jpg

DSC_0666.jpg

これは・・・良いのかなぁ?w



DSC_0674_20130615133723.jpg

DSC_0675_20130615133822.jpg

右は菜の花、左は桜。
春らしい色鮮やかな風景です。





DSC_0677_20130615133824.jpg

途中で見つけた特産品センターで小休憩。


DSC_0676_20130615133823.jpg

バニラとみかんのミックスソフト。
やはり自転車で走った後のアイスは格別です!

松山市まではあと20kmほど。
このまま走り抜けるぜー。

そう思って走り始めたのですが。





DSC_0679.jpg

少し行くと警察の方が。
話を聞くと、なんでもこの先でタンクローリーが横転して道を塞いでしまっているとのこと。
可燃性の液体が漏れ出して危険なので通行止めなのだそうです。
迂回を指示されましたが、地図で見てみると激しく辛そうな道のり・・・。
時間も15時を回っていたので、これから迂回すると確実に夜になってしまいます。

マジかぁ・・・。



仕方ないのでとりあえず先ほどの特産品センターまで戻り、代案を考えることに。
松山方面に向かう車も次々と戻ってきます。

特産品センターの駐車場で多くのドライバーさんとお話ししましたが、どうやら横転したタンクローリーは例の彼がトレードマークの会社のものだそうです。



例の彼↓

(゚Д゚)
DSC_0871.jpg
※写真は三重で撮ったものです。




代案を考えようとはしたものの、結局のところ迂回するか通れるようになるまで待つかの二択しかなかったので、やむを得ず特産品センターの方に事情を話したところ、軒下にテントを張らせて頂けることに。
いやぁありがたい!
こういう時に人の温かさを実感します。

DSC_0681.jpg

というわけでこの日はもう何もすることがなく、閉店時間までのんびり。



DSC_0682_20130615133904.jpg

この特産品センターは、伊予中山という駅に併設されています。




DSC_0685_20130615133906.jpg

DSC_0686_20130615133907.jpg

テントを張り終えたとき、特産品センターの店長の方が差し入れ(上)をくださいました!
この日は朝のジョイフル以降何も口にしていなかったうえ、手持ちの食べ物もなかったので本当に嬉しかったです。
その後にも原付バイクで来られたおじさんにみかん(下)をいただきました。

どちらも美味しくいただきました。
本当にありがとうございます。





予定ではこの日のうちに松山市に入っているはずでしたが、ここで足止めを受けたことで、特産品センターの方々をはじめ多くのドライバーさんともお話しすることができて、これはこれで良かったかなとも思ったり。

旅をしていると、その時の状況が好悪どちらに転んでもそれぞれの出会いがあるから面白いです。



そんな道中の出会いに感謝しながらこの日は就寝。
52日目、終了。

・・・すぐ横を列車が通るのでなかなか眠れなかったのはここだけの話w





走行距離:約69km
走行時間:約5時間20分

総走行距離:約1,758km

走行ログ:20130403gpslog.html






ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 
スポンサーサイト

【51日目】(4/2)だから雨の日はつまらないとあれほどry【高知】

4月2日火曜日、道の駅「四万十とおわ」にて起床。
予報で分かっていたとは言え、やはり雨はテンション下がります。

DSC_0652.jpg



しかし朝もやのかかった四万十の景色は非常に美しく、ちょっと得した気分。

DSC_0650_20130614150341.jpg

IMG_0537.jpg
poe-n.png






この日は宇和島市まで走り、翌日北上して松山市に入る予定です。

雨なので写真も全くありません!
こういう時に防水のコンデジがあればと思いますが、そもそも雨の中では写真撮りながら走る気分にならないだろうなとも思ったり。



テントを片付け、お店が始まる前に走り始めます。

IMG_0541.jpg

雨の中をトロトロ走っていると、気が付けば愛媛県。
松山市は個人的にすごく楽しみにしている場所なので、愛媛に入ったときは少し気分も回復。



途中立ち寄った道の駅「虹の森公園まつの」で食事を済ませ、その裏手にある銭湯で入浴。
その間に雨はますます強くなり、せっかくさっぱりしたのにまたビショビショになりながら走り、夕方に宇和島市に到着。
マックで時間を潰し、その後近くの道の駅「うわじま きさいや広場」にて野宿。
この道の駅には野外ステージのような空間があり、そこは大きな屋根があるので野宿にはうってつけです。

強い雨風の音を聞きながら就寝するのでした。
51日目、終了。



・・・久々の更新なのに、だいぶ内容の薄い記事ですな(・∀・;)
翌日の記事とまとめてしまっても良かったかも。





走行距離:約45km
走行時間:約4時間

総走行距離:約1,689km

走行ログ:20130402gpslog.html






ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【50日目】(4/1)パターン青!使t…なんだこっとんか。【高知】

そうだよ、こっとんだよ!



実家なうです。
やはり住み慣れた家の安心感は何物にも替え難いですね。

帰るために新幹線を利用したのですけど、鹿児島から東京まで7時間かからずに到着してしまいました。
あれだけ時間をかけてきた道のりをたったの数時間で折り返してきてしまったのです。
なんと言いますか、ただただ信じられなくて。

東京に降り立ってからしばらく呆然。

今までも幾度となく利用してきましたけど、改めて人間の力や科学の偉大さを知り。
またそれと同時に、人ひとりの力なんてたかが知れているのだと。
そんな相反するようなことを強く感じました。





-------------------------------





4月1日月曜日、道の駅「あぐり窪川」にて起床。

DSC_0516_20130529164820.jpg

ちゃちゃっとテントを片付け、まずは昨日のバッグの処置を行います。

DSC_0519.jpg

木片を針金でフレームに括り付け、上からガムテープでベタベタ。

・・・ こ れ は 酷 い 。

しかしこの時の私にはこうするしか!



DSC_0520.jpg

まぁバッグは無事にディレーラーから離れましたし、見た目にもそんな目立つところではないので、しばらくはこれで行きます。
この写真でもバッグが内側にくの字に曲がっているのが良くわかりますね(;^ω^)





さて、それでは走り始めますか!
この日はまず四万十川に向かい、そこから昨日のパンフレットにあった海洋堂ホビー館に向かいます。

DSC_0526.jpg



しばらく走って四万十川沿いへ。

DSC_0522.jpg

あれが噂の沈下橋ですね!

DSC_0523.jpg

DSC_0531.jpg

途中いくつもの沈下橋がありますが、どれも現役の生活路です。
しかし幅は本当に車1台が通れる程度しかないのですね。
ちょっとよそ見していたら落ちそうです。



DSC_0532_20130529164859.jpg

なんとなくやってみたくなっただけ(・∀・)



DSC_0527.jpg

DSC_0539.jpg

いやぁ美しいなぁ、さすが日本を代表する清流。
このまま上流に向かって行けばさらに綺麗な姿を観られるんだろうなぁ、ウフフ楽しみ(*´ω`*)



・・・しかしこの時まで全然気付いていなかったんですよね。

思いっきり下流に向かっているという事実に。
河川敷に降りてようやく「あれ、流れ逆じゃね?」と気が付きまして。
内陸の方に走っていたので、てっきり上流に向かっているものだと思い込んでいたのですが、よくよく見ると川の流れと自分の進行方向が一緒w

20kmほど走ってようやく気が付く阿呆っぷり。



(´Д`)



うん、このまま行っちゃおう。
今のところでも充分綺麗だしね!
別に負け惜しみじゃないからね!










DSC_0543.jpg

しばらくすると看板発見。
「5km→」の上に小さく「へんぴなミュージアム」とさりげなく。

でも実際に走ってみて、本当に辺鄙なところにあるんですよこれが。



DSC_0546.jpg

くねくね山道を走ります。
・・・本当にこの先におもちゃを取り扱った博物館なんてあるのだろうかと、本気で疑いたくなるような道。



DSC_0548_20130529164916.jpg

!!



DSC_0549_20130529164917.jpg

ほ、本当にあった!(そりゃあります)

しかし周りには面白いくらい何もありません。
なんでこんなところに建てようと思ったのだろう・・・。

兎にも角にも、早速中に入ってみましょう。



DSC_0552_20130529164918.jpg

入館料は800円。
こんなフィギュアも貰えます。
何種類かあるようですが、私のはこれでした。

・・・なんかの古代生物?



DSC_0553.jpg

入って横を見るといきなりケンシロウがお出迎え。

DSC_0614_20130529165111.jpg

185cmかぁ。
私とそんなに変わらない(ボソッ



DSC_0609.jpg

正面にはダンボー。
意外とでかい。



DSC_0554.jpg



DSC_0556.jpg

量産機は独特の不気味さがたまらないです。



DSC_0557_20130529164937.jpg

時は満ちた・・・。



DSC_0558_20130529164938.jpg

DSC_0570.jpg

上を見ると女性たちが楽器を弾いていらっしゃいます。



DSC_0579_20130529165043.jpg

天上天下は最初の方は良かったんですけど、徐々に話の規模がでかくなりすぎてねぇ(遠い目



DSC_0583_20130529165044.jpg

巨神兵!
ナウシカは原作を最後まで読みましたが、衝撃でした。
もう一度読みたいなぁ。



DSC_0589_20130529165046.jpg

メカゴジラ、超格好良くないですか?
機龍の作品は観てないんですけど、いずれ観てみたいですね。

DSC_0577.jpg



DSC_0594_20130529165047.jpg

デーンデーンデーン、デンデデーンデンデデーン。



DSC_0564.jpg

DSC_0565.jpg

ガチャガチャ用の小さなものもたくさんあります。



DSC_0566.jpg

よ、400円か・・・。



DSC_0568.jpg

芸術はry




DSC_0562_20130529164959.jpg

肝心のヱヴァ展はやはり撮影禁止でした。
主な内容としてはフィギュアを使用して劇中のシーンを忠実に再現したものが展示されていました。
あとは今まで作られてきたエヴァ関係のフィギュアやプラモなど。





DSC_0559_20130529164957.jpg

DSC_0560_20130529164958.jpg

埼玉にぺたり。
時期的には春休みですけど、埼玉から来る人はそういないみたいです。





DSC_0586.jpg

!?










DSC_0616_20130529165112.jpg

ふぅ、堪能しました。



DSC_0620_20130529165113.jpg

今日の寝床は「四万十とおわ」の予定。
あと25kmか、登りでなければ余裕ですね。



DSC_0624_20130529165114.jpg

DSC_0628_20130529165131.jpg

途中で見つけた石の風車。
どこかで見たことあると思ったら、ちっぱさんもここに来ていたんですね。
しかも寝床も同じという。
図らずも同じルートを通っていたようです。
前日にホビー館のチラシを見つけていなかったら、ひょっとしたら私は海沿いを走っていたかもしれません。





DSC_0636.jpg

更に走って、道の駅「四万十とおわ」に到着。



DSC_0645_20130529165135.jpg

ここは裏手に四万十川を望める広い庭があるのです。
しかも軒下はウッドデッキのようになっていて雨もしのげる好条件。



DSC_0637.jpg

川の音を聞きながら店が終わるまでのんびり。
ちょっと店内を散策していると・・・。



DSC_0641.jpg

( ゚Д゚)!!!!



このあと向かう愛媛県は松山市の美術館で開催だと?
しかも明後日からとは、なんてタイムリー!

これは行かなければ(゚∀゚)!

と、この2日でやたらと庵野監督の作品に縁のあるわたくしでした。





走行距離:約55km
走行時間:約4時間

総走行距離:約1,644km


走行ログ:20130401gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【49日目】(3/31)早くもヘタレた問題児【高知】

こっとんです。



突然ですが皆様にご報告です。

私的事情により、旅を一度終了して実家に帰ることになりました。
再開時期は未定です。

半分どころかまだ4分の1程度しか回っておりませんゆえ、いずれは他の地域もきっと周りますが、しばらくはお休みさせて頂く形となります。

再開までは他の日本一周チャリダーたちの、おもしろおかしいエキサイティングなブログをお楽しみください。



あ、もちろん屋久島までの記事は上げていきますので、よろしければお付き合いくださいませ(・∀・)

・・・タイトルは私のことじゃなくてリアバッグのことなんだからねッ!





------------------------------





3月31日、高知駅前のネカフェにて起床。
この日は高知市街を出て四万十を目指します。

DSC_0464_20130518153134.jpg

DSC_0460.jpg

駅前に並ぶ高知所縁の偉人たち。
・・・通りすがりのおじちゃんによると、銅像ではなく発泡スチロール像らしいですw



さて、まずは桂浜を目指します。

DSC_0465.jpg

DSC_0466.jpg

DSC_0467_20130518153137.jpg

そういえば土佐は闘犬も有名なんでしたっけ。
しかし今回はパス。
確か一試合見学するのにも結構なお値段するんですよねぇ。



DSC_0469.jpg

桂浜入口にある坂本龍馬像。
こっちはちゃんと銅像です。

・・・ですよね?





DSC_0473.jpg

桂浜に到着。

生憎の曇り空です。
そのせいか至って普通の浜という印象しか受けませんでした(;^ω^)
晴れていればまた違ったのかもしれません。

DSC_0481_20130518153156.jpg



ささっと観て、先に進みます。

DSC_0490_20130518153157.jpg

少し内陸に入り。

DSC_0487_20130518153156.jpg

仁淀川!

以前NHKで『仁淀ブルー』なる番組を見たことがあるのですが、四万十川に負けないくらい美しい清流なのです。
しかしここは海に近い下流なのでそれほど綺麗ではありません。
いつか上流の美しい仁淀川を観に行きたいですね。





しばらく走っていて違和感。

後ろのギアがトップに行かない・・・?
トップどころかその手前2~3つにスムーズに動いてくれないぞ。

降りて確認してみると。



DSC_0493.jpg

(゚Д゚)



DSC_0495_20130518153213.jpg

リアバッグがわずか一か月の使用でヘタレて内側に曲がってしまい、リアディレーラー(後部の変速機)の上に乗ってしまっていました。
マジか・・・本当に不良品だなぁこの付属バッグ。
素直にオルトリーブの防水バッグにしておけば良かったですね。

嘆いていても仕方がないので、どうにか打開策を講じます。
兎にも角にもバッグ持ち上げてディレーラーに乗らないようにしなければ。

何か、何かないのか・・・!










DSC_0496.jpg

デデーン!(゚∀゚)

これが何かお分かりですか?

そうです、名古屋城の本丸修復工事で使われた木材の切れ端ですw
まさかこんなところで役に立つ日がこようとは。

落ちないように隙間に挟み込んでとりあえずは持ち上げることに成功。

DSC_0497_20130518153215.jpg

落ち着いたらちゃんと処置しよう。
というわけで再び走り始めます。



DSC_0498_20130518153216.jpg

まさか四国に新たなる名古屋が誕生していたとは。



DSC_0500_20130518153217.jpg

DSC_0501.jpg

そして今日の難所、「七子峠」
6km、か。
やってやんよー!



DSC_0502.jpg

高い、高いよ七子さん。

でも後々調べてみたら標高は300mしかないんですね。
もっとあるような気がしていました。
まぁ300mだろうと1,000mだろうとキツイものはキツイのです!



DSC_0506_20130518153246.jpg

ヘロヘロになりつつもどうにか七子峠クリア。

こっから下りだヒャッホーウ!
と思っていたのですが、七子峠は登った後ほとんど下りません。
もちろん厳密にいえばちゃんと下っているのですけど、長い距離を少しずつ少しずつ下っていくため、爽快感が全くない!
ガッツリした下りを期待していた分、精神的ダメージは大きかったですw





DSC_0507.jpg

そしてどうにか今日の目的地である道の駅「あぐり窪川」に到着。
今日はここで野宿です。



DSC_0510.jpg

こちらではもう燕が渡ってきているんですねー。
結構な数の燕が飛び交っていました。可愛い。



お腹が空いたのでお店で何か買いましょう。

DSC_0511.jpg

こめここめこめこめここめこめこめこめぐだくさん。



DSC_0512_20130518153318.jpg

選んだのはカレーパンと。

DSC_0513_20130518153319.jpg

しいらバーガーなるもの。

カレーパンは確かに美味しかったのですけど、あまりにもモチモチしていて食べにくかったです。
もうちょっとサクッと歯切れの良いほうが好きかなぁ。

しいらバーガーは、まぁ普通のフィッシュバーガーでした(´ω`)





閉店まで時間があるので中を散策していると。

DSC_0514_20130518153320.jpg

こ、これは!
フィギュアにはそこまで興味はありませんが、エヴァは観ているのでせっかくなので行ってみましょう。
明日の楽しみが一つ増えました。



その後は閉店まで時間を潰し、テントを張って就寝。
49日目終了。




走行距離:約82km
走行時間:約6時間20分

総走行距離:約1,589km


走行ログ:20130331gpslog.html





ランキングに参加しています。
よろしければクリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村
 
 
 

【46~48日目】(3/28~30)カツオの本気【高知】

こっとんです。

ちょっくら体調を崩しておりました。
ここ最近急に暑くなって体がついていけなかったようです。
5月なのに30度近くあるとか、全く何考えているんでしょうかね!

・・・沖縄は年中こんなですけどね(・∀・)





--------------------------------






3月28日木曜日、駅前のネカフェにて起床。

DSC_0443_20130507095935.jpg

キタムラさんはこの日のうちに四万十まで向かうそうなので、ここでお別れです。
ありがとうキタムラさん、君と走れて楽しかったよ!
私が北海道を訪れたときには是非最上級のもてなしをしてくれたまへ(・∀・)





・・・ここでカメラの異変に気付く。

んー?

ん、んんー?



なんかピントが合わないんですけど。

何度シャッターを切ろうとしてもレンズがズームイン・アウトを繰り返すだけで、シャッターボタンを押しても撮影ができない。
まさか昨日の雨でどこか故障してしまったのだろうか。

しかしマニュアル設定にすればちゃんと写真は撮れるし、保存もしっかりされる。
オートフォーカスをオンにするとできない・・・。

どういうこっちゃ(;・∀・)

仕方ないのでAFを切り、後ほどカメラ屋に持っていくことに。





自転車を走らせ近場のお風呂、コインランドリーを回り午前を消費。
午後イチでカメラ屋に行こうかと思ったとき、突然の後輪パンク。
街のど真ん中だったので場所無いメンドクサイで、近場のチャリ屋に持っていき直してもらいました。



さて、肝心のカメラの方ですが。

カメラのキタムラ(!)に持って行ったところ、そこでは原因がわからず、やはり一度メーカーに修理に出したほうが良いとのことでした。
万単位のお金をとられるでしょうし何日も待ち続けなければいけないので、旅中の私には無理な相談です(;^ω^)

なので仕方ないですがこのまま使い続けることにしました。
フルマニュアルならば写真も撮れるし保存もできるので、とりあえずは問題ないでしょう。
片手で気軽に撮影ということはできなくなりましたが。

しかしピント合わせも手動となるとなかなか面倒ですな。

DSC_0444_20130507095937.jpg

DSC_0447.jpg

DSC_0448.jpg

DSC_0449_20130507095941.jpg


うーん・・・。
それとなく撮れてはいますが、やはりカッチリとはピントが合ってはいないですね。
要練習です(´Д`)





夕方に再度「ひろめ市場」へ!

DSC_0450.jpg

ふふふ、昨日は空いているお店の丼物に甘んじましたが、今日はしっかりとカツオのたたきを食べますよ!



DSC_0453_20130507100021.jpg

明神丸!
ここの行列がすごかったので私も右に倣えの精神でここに並ぶことに。
人気があるってことは美味しいに違いないという安直な考えです(・∀・)



DSC_0454.jpg

目の前で藁焼き―!

DSC_0455.jpg

あちゃー!



そして待ちに待って注文したのがこちら。

DSC_0458.jpg

カツオのたたき定食(タレ・塩の両盛り)

よりにもよってカツオでも白米でもなく味噌汁にピントが合っている謎w
本当に難しいわピント合わせるの・・・。



DSC_0457.jpg

食べて言葉を失いました。
今まで食べてきたカツオは偽物だったんや・・・。

外はまだほんのり暖かく、焼いた香ばしさと歯ごたえ。
中は新鮮なカツオのみずみずしく弾力のある切り身。

本当に美味しかったです。
特に塩たたき!

食べていて思ったのは、家族にも是非食べてもらいたいということ。
いつか家族と来られたら良いなぁ。
いや、もう一度食べるためにも絶対に来ます。



カツオを堪能したあとは昨夜と同じネカフェに籠り、この日は終了。

翌日、翌々日は脚の調子が良くなかったこともあり、マックやファミレスでブログ編集や読書をして過ごしました。
 
 
 
今ココ!
プロフィール

こっとん

Author:こっとん
年齢:20代後半
性別:男
身長:高め
体重:今後減る予定

自転車に乗って気ままに日本を周ってきます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
ブログランキングに参加中!
気が向いたときにでもクリックして頂けると嬉しいです。
アクセス数
検索フォーム
こっとんへメール

お名前:
メールアドレス:
本文:

リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。